殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2019/10/22 12:11)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2019/09/18 号 (No.4736)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 秋の社日
□Web こよみのページ情報
□隅掘り隊通信

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和 元年  9月 18日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2019年  9月 18日  [月の] 第3週 第3水曜  [年の] 261日目 残り 105日
旧暦   8月(大) 20日 (先負)
ユリウス通日 2458744.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 白露 (9/8 〜 9/22)
 七十二候  燕去る (9/18 〜 9/22)

■祝日・節入日・候入日・雑節等
 社日  雑節
 燕去る 七十二候の一つ(45候)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(9/18)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  戊午 [つちのえうま]
 十二直  納   [おさん] 小吉.物品購入,新築吉.婚礼,見合い凶
 二十八宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 三碧木星 [さんぺきもくせい]

 ◇主な暦注
  八専間日 [はっせんまび] 八専期間中の例外日.この日は障り無し
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  滅門日   [めつもんにち] 凶日

◆明日(9/19)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  己未 [つちのとのひつじ]
 十二直  開   [ひらく] 小吉.造作,婚礼吉.葬式などの不浄事凶
 二十八宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 二十七宿 井   [せい] 神事,種まき吉.衣類裁断は離婚に至
 日家九星 二黒土星 [じこくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  母倉日   [ぼそうにち] 吉日.婚姻には大吉日
  受死日   [じゅしにち] 黒日ともいう.最大悪日とされる
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(09/18) の誕生花
 アザミ(薊)         独立,復讐,厳格
 コスモス             乙女の真心
 オジギソウ(御辞儀草) 感じやすい心,敏感

◆明日(09/19) の誕生花
 オミナエシ(女郎花) 深い愛・忍耐・親切
 ユーチャリス         清らかな心

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇満州事変勃発
  1931年(昭和6年)のこの日、中国・奉天郊外の柳条湖で、関東軍が満州鉄
  道の線路を爆破。

 ◇観音縁日
  観世音菩薩の縁日(毎月18日)

 ◇かいわれ大根の日
  1986年(昭和61年)に日本かいわれ協会が、かいわれ大根の良さをアピ
  ールしようと設けた日。9月18日としたのは、9月はその会合を開いた日
  18日は8の字を横にして、1を立てるとかいわれ大根の姿(竹とんぼ型)
  になるためだという。

 ◇蘆花忌
  小説家・徳富蘆花の1927(昭和2)年の忌日。

 ◇露月忌
  俳人・石井露月の1928(昭和3)年の忌日。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 9/18)
  日出  5時16分( 86度) 日没 17時41分(273度) 昼 時間 12時間25分
  月出 19時50分( 74度) 月没  8時46分(282度) 正午月齢 18.7
 ・札幌 ( 9/19)
  日出  5時17分( 86度) 日没 17時39分(272度) 昼 時間 12時間22分
  月出 20時19分( 69度) 月没  9時48分(288度) 正午月齢 19.7
 
 ◆仙台 ( 9/18)
  日出  5時19分( 86度) 日没 17時41分(273度) 昼 時間 12時間22分
  月出 19時58分( 75度) 月没  8時42分(281度) 正午月齢 18.7
 ・仙台 ( 9/19)
  日出  5時20分( 87度) 日没 17時40分(272度) 昼 時間 12時間19分
  月出 20時30分( 70度) 月没  9時41分(287度) 正午月齢 19.7
 
 ◆東京 ( 9/18)
  日出  5時25分( 86度) 日没 17時45分(273度) 昼 時間 12時間20分
  月出 20時 7分( 76度) 月没  8時44分(281度) 正午月齢 18.7
 ・東京 ( 9/19)
  日出  5時26分( 87度) 日没 17時44分(272度) 昼 時間 12時間18分
  月出 20時40分( 71度) 月没  9時42分(286度) 正午月齢 19.7
 
 ◆大阪 ( 9/18)
  日出  5時42分( 86度) 日没 18時 2分(272度) 昼 時間 12時間20分
  月出 20時25分( 76度) 月没  9時 0分(281度) 正午月齢 18.7
 ・大阪 ( 9/19)
  日出  5時43分( 87度) 日没 18時 0分(272度) 昼 時間 12時間18分
  月出 20時59分( 71度) 月没  9時58分(286度) 正午月齢 19.7
 
 ◆岡山 ( 9/18)
  日出  5時49分( 86度) 日没 18時 8分(272度) 昼 時間 12時間20分
  月出 20時32分( 76度) 月没  9時 7分(281度) 正午月齢 18.7
 ・岡山 ( 9/19)
  日出  5時49分( 87度) 日没 18時 7分(272度) 昼 時間 12時間18分
  月出 21時 6分( 71度) 月没 10時 4分(286度) 正午月齢 19.7
 
 ◆福岡 ( 9/18)
  日出  6時 3分( 86度) 日没 18時22分(272度) 昼 時間 12時間19分
  月出 20時48分( 76度) 月没  9時21分(281度) 正午月齢 18.7
 ・福岡 ( 9/19)
  日出  6時 4分( 87度) 日没 18時21分(272度) 昼 時間 12時間17分
  月出 21時22分( 71度) 月没 10時18分(286度) 正午月齢 19.7
 
 ◆那覇 ( 9/18)
  日出  6時16分( 87度) 日没 18時31分(272度) 昼 時間 12時間16分
  月出 21時 7分( 77度) 月没  9時25分(280度) 正午月齢 18.7
 ・那覇 ( 9/19)
  日出  6時16分( 87度) 日没 18時30分(272度) 昼 時間 12時間14分
  月出 21時44分( 72度) 月没 10時19分(285度) 正午月齢 19.7
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■秋の社日
 本日は秋の社日、秋社です。
 春分、秋分の日に最も近い戊(つちのえ)の日を社日(しゃにち)といいま
 す。春分、秋分の日に最も近いとあることでわかるとおり、春と秋の二回あ
 ります。春の社日は春社(はるしゃ)、秋の社日は秋社(あきしゃ)と呼ん
 で区別することもあります。

◇社日とは
 社日とは暦では雑節と呼ばれるものの一つで、神事に関係する行事です。
 社日の「社」は土地の神、「産土神(うぶすながみ)」を祀った神社にお参
 りして五穀を供えて豊作を祈り(春社)、また秋の初穂を供えて収穫に感謝
 する(秋社)ものです。

 その内容を見るとなるほどとわかるとおり、その土地の神にその地が豊かな
 実りを産み出すことを祈る行事です。
 年中行事の多くが中国生まれですが、この社日もまた中国生まれ。古代中国
 ではこの日に人々が集まって一緒に飲食する習慣があり、それが日本に伝来
 したものと考えられます。

 社日が「戊の日」に行われる理由は、十干の戊が五行説では土の徳を備えた
 ものとされること(つちのえ:土の兄)から、土の霊力を祭る日として選ば
 れたものと考えられます。

◇田の神様・山の神様
 産土神は元々はその地の守護神ですが、社日に見える産土神は守護神という
 よりその土地の生産力を司る神の意味が強いようです。
 日本の農業神としては田の神・山の神信仰があります。

 田の神様はまた同時に山の神様でもあって、春になると山から下りて田の神
 となり、収穫が済んだ秋には再び山へ帰ってゆくという神様です。

 農業が主要な産業であった日本ではこの田の神・山の神を信仰し、これを祀
 る多くの年中行事がありますが、中国から渡って来た社日は、元々が土地の
 神を祀る行事でしたから、土地の生産力を司る田の神信仰と上手く結びつい
 て、春社は田の神迎えで秋社は田の神送りの行事と考えられるようになりま
 した。それはまた、農作業の始めや終わりの一つの目安ともされました。

◇社日の日取り
 社日は、春分・秋分の日に最も近い戊の日とすると書きましたが、たまに困
 ったことが起こります。それは、春分・秋分の日が

  癸(みずのと:水の弟)の日

 になってしまったとき。こうなると、この日の前後の戊の日がどちらも 5番
 目になってしまうので、どちらにするか問題が発生するわけです。
 この辺りに「流派によって日取りが異なる」なんていう問題が生まれるので
 すが、こよみのページの場合は、貞享改暦(渋川春海の改暦で有名な)の規
 定に従って直前の戊の日としています(※注意)。

◇社日の禁忌
 社日は元々土地の神様、また農耕を司る「土の神様」の日と考えられますか
 らこの日に土をいじる、掘り起こすなどの行為を忌む風習があります。
 土いじりは神様の歩行を妨げるとか、土掘りは神の頭を掘ることだとか考え
 られたようです。

 さてさて、最近は「彼岸行事」に呑み込まれてしまって影の薄い社日ですが、
 ご近所に神社があるなら、立ち寄って土地の守護神にお参りしてみては如何
 でしょう。

 ※注意
 Web こよみのページの「暦の雑節」では初期には、春分・秋分の日が癸の日
 になった場合、春分等の瞬間が午前なら前の戊の日、午後なら後の戊の日と
 計算していた時期があります。現在は本文説明の通り。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■Web こよみのページ情報 (http://koyomi8.com/)
◇「暦と天文の雑学」の宣伝です
 Web こよみのページに「暦と天文の雑学」というページがあります。
 コーナーの名前の通り、暦や天文に関する話はもちろんですが、他に年中行
 事や、分類不能な話をあれやこれや書いております。
 本日はこのコーナーから季節の話題を二つ、採り上げて宣伝です。

 ・秋の七草 (http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0610.htm)
 ・萩の花見 (http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0630.htm)

 どちらも秋の草花の話なのですが(個人的にはこの手の話、結構好きです。
 田舎育ちなので、身近に見ていましたからね)。後者の「萩の花見」は、日
 刊☆こよみのページの「暦のこぼれ話」で書いた話に加筆修正し、説明用の
 画像などを追加して書いたものです。

 このコーナーの記事の中で、新作を書いたときやその季節にマッチした話題
 等は、こよみのページのトップページにリンクを張ったりしています。今朝
 も、「秋だからな」とリンクの張り替え作業をしていて、気が付きました。
 両者とも、あまり読まれていない・・・。

 2010年からカウントしている閲覧数を見ると「秋の七草」は56059件、
 「萩の花見」はたった1186件。寂しい、寂しすぎる。萩の花見は2017の秋に
 書いた記事なので掲載期間がまだ短いので少ないのは仕方が無いところはあ
 るのですがそれにしても・・・。
 閲覧者数は少ないながら、読者評価は4.9/5.0(評価者28人)と高評価なの
 に。

 ということで、あんまり読まれていない秋の草花の記事二つを本日は宣伝さ
 せて頂きました。
 興味があって、お暇もあれば一度、お読みいただければ嬉しいです。
 (ついでに文末にある評価ボタンもポチッと押していただけると・・・)

■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇9/15号、暦のこぼれ話
 > 2021年の立春は 2/4の【0時を23秒過ぎにと】計算されるので
 →2021年の立春は 2/4の【0時の22秒過ぎと】計算されるので

 > 略算式の結果がわずか【23秒】と25秒、翌日に食い込んでしまった
 →略算式の結果がわずか【22秒】と25秒、翌日に食い込んでしまった

◇9/17号、暦のこぼれ話
 > 必要な箇所を【引用して起きます】
 →必要な箇所を【引用しておきます】

⇒T.N 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
19/10/21
19/10/20
19/10/19
19/10/18
19/10/17
19/10/16
19/10/15
19/10/14
19/10/13
19/10/12
19/10/11
19/10/10
19/10/09
19/10/08

古い記事