殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/02/28 12:18)
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2020/01/04 号 (No.4844)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 二十四節気の長さと暦の上の季節の長さ
□隅掘り隊通信

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  2年  1月  4日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2020年  1月  4日  [月の] 第1週 第1土曜  [年の]   4日目 残り 363日
旧暦  12月(大) 10日 (先負)
ユリウス通日 2458852.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 冬至 (2019/12/22 〜 1/5)
 七十二候  雪下りて麦のびる (1/1 〜 1/5)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(1/4)のデータ
 六曜   先負 [せんまけ] 朝〜昼は悪し.昼過ぎ〜夕まで障りなし
 日干支  丙午 [ひのえうま]
 十二直  破   [やぶる] 大凶.訴訟,交渉事は吉.造作,移転,慶事凶
 二十八宿 胃   [い] 就職,婚礼,造作吉.衣類裁断大凶
 二十七宿 觜   [し] 入学のみ吉.造作を行えば家財を失う
 日家九星 七赤金星 [しちせききんせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  血忌日   [ちいみにち] 鍼灸,刑戮等血を見る事柄は凶
  天火日   [てんかにち] 棟上げ,家屋修造等凶
  狼藉日   [ろうじゃくにち] 凶日

◆明日(1/5)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丁未 [ひのとのひつじ]
 十二直  危   [あやぶ] 大凶.酒造りだけは吉.他は全て凶
 二十八宿 昴   [ぼう] 神仏祈願,大工仕事の始め,造作吉
 二十七宿 参   [しん] 蓄財,養子縁組み,造作,遠出吉
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  大明日   [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日   [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日     [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(01/4) の誕生花
 クロッカス           青春の喜び・信頼
 シクラメン<ピンク> 恥ずかしがりや
 デージー(雛菊)       無邪気・控えめな美しさ

◆明日(01/5) の誕生花
 ロウバイ(臘梅)     慈愛
 ミスミソウ(三角草) 自信
 ユキワリソウ(雪割草) はにかみや

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇官公庁御用始め
  官庁で年末年始の休みが明けて、その年の最初の事務を執ること。
  1873(明治6)年から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすること
  が法律で定められており、4日が仕事始めとなります。
  通常は1月4日ですが土曜日・日曜日の場合は直後の月曜日となります。

 ◇石の日
  お地蔵様、狛犬、墓石など、この日に願いをかけた石ものに触れると願
  いがかなうということで「1」「4」を語呂合わせした。

 ◇金の鯱鉾の日
  1937(昭和12)年、名古屋城の天守閣から金の鯱鉾の尾の部分の金板2枚が
  盗まれました。金板2枚でうろこ58枚分に相当します。2日後の6日に盗ま
  れたことがわかり、27日に犯人は逮捕されました。

 ◇取引所大発会
  証券取引所での新年初めての立ち会い。かつては1月6日でしたが、証券
  業界の業績不振から少しでも営業日数を増やすために大納会が12月28日
  から30日へ、大発会が1月6日から4日へ変更されました。
  1月4日が土・日曜日の場合は、その直後の営業日となります。

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 1/ 4)
  日出  7時 6分(121度) 日没 16時13分(239度) 昼 時間  9時間 7分
  月出 12時 1分( 84度) 月没  0時 2分(272度) 正午月齢  8.9
 ・札幌 ( 1/ 5)
  日出  7時 6分(120度) 日没 16時13分(239度) 昼 時間  9時間 8分
  月出 12時25分( 77度) 月没  1時 2分(279度) 正午月齢  9.9
 
 ◆仙台 ( 1/ 4)
  日出  6時53分(118度) 日没 16時29分(241度) 昼 時間  9時間36分
  月出 12時 5分( 84度) 月没  0時 2分(272度) 正午月齢  8.9
 ・仙台 ( 1/ 5)
  日出  6時53分(118度) 日没 16時30分(241度) 昼 時間  9時間37分
  月出 12時32分( 78度) 月没  1時 0分(278度) 正午月齢  9.9
 
 ◆東京 ( 1/ 4)
  日出  6時51分(117度) 日没 16時41分(242度) 昼 時間  9時間50分
  月出 12時11分( 84度) 月没  0時 7分(272度) 正午月齢  8.9
 ・東京 ( 1/ 5)
  日出  6時51分(117度) 日没 16時41分(242度) 昼 時間  9時間51分
  月出 12時40分( 79度) 月没  1時 3分(278度) 正午月齢  9.9
 
 ◆大阪 ( 1/ 4)
  日出  7時 5分(117度) 日没 17時 0分(242度) 昼 時間  9時間55分
  月出 12時29分( 84度) 月没  0時24分(272度) 正午月齢  8.9
 ・大阪 ( 1/ 5)
  日出  7時 5分(117度) 日没 17時 1分(242度) 昼 時間  9時間56分
  月出 12時58分( 79度) 月没  1時19分(278度) 正午月齢  9.9
 
 ◆岡山 ( 1/ 4)
  日出  7時11分(117度) 日没 17時 7分(242度) 昼 時間  9時間56分
  月出 12時35分( 84度) 月没  0時31分(272度) 正午月齢  8.9
 ・岡山 ( 1/ 5)
  日出  7時11分(117度) 日没 17時 8分(242度) 昼 時間  9時間56分
  月出 13時 4分( 79度) 月没  1時26分(278度) 正午月齢  9.9
 
 ◆福岡 ( 1/ 4)
  日出  7時23分(117度) 日没 17時23分(243度) 昼 時間 10時間 1分
  月出 12時50分( 84度) 月没  0時45分(272度) 正午月齢  8.9
 ・福岡 ( 1/ 5)
  日出  7時23分(116度) 日没 17時24分(243度) 昼 時間 10時間 1分
  月出 13時20分( 79度) 月没  1時40分(278度) 正午月齢  9.9
 
 ◆那覇 ( 1/ 4)
  日出  7時17分(115度) 日没 17時51分(244度) 昼 時間 10時間34分
  月出 13時 5分( 85度) 月没  0時55分(272度) 正午月齢  8.9
 ・那覇 ( 1/ 5)
  日出  7時17分(114度) 日没 17時51分(245度) 昼 時間 10時間34分
  月出 13時37分( 79度) 月没  1時46分(277度) 正午月齢  9.9
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■二十四節気の長さと暦の上の季節の長さ
 現在の二十四節気は太陽が一年をかけて天球を巡る「黄道」と呼ばれる道筋
 を角度で24等分(15°ずつに分割)し、その区切りの角度を太陽の中心が通
 過する瞬間を

  「節入の瞬間」

 として区切り、節入りの瞬間から次の節入りの瞬間の直前までの期間を、そ
 の二十四節気の期間(これを「一気」といいます)とします。

 ご存じの通り、地球の公転軌道は楕円軌道で、地球が太陽に近い位置にある
 時は太陽の動きは速く見え、逆に地球が太陽から遠く離れた位置にある時に
 は太陽の動きは遅く見えますから、地球が太陽に近い位置にあるか遠い位置
 にあるのかによって、二十四節気の「一気」の長さは変化します。

 現在、地球が太陽に最も近づく近日点通過の瞬間は一月の上旬(2020年の場
 合は、近日点通過は1/5です(日本時で))にありますから、この時期にある
 二十四節気の一気は他の季節のそれよりも短くなります。実際の例で見ると

  二十四節気と一気の長さ(節入日)
  冬至 14.75日 (2019/12/22)
  小寒 14.71日 (2020/ 1/ 6)
  大寒 14.75日 (2020/ 1/20)

 反対に地球が太陽から最も遠ざかる遠日点通過の時期である7月上旬前後の
 二十四節気の一気の長さも示すと

  二十四節気と一気の長さ(節入日)
  夏至 15.71日 (2020/ 6/21)
  小暑 15.75日 (2020/ 7/ 7)
  大暑 15.67日 (2020/ 7/22)

 最も短い小寒と最も長い小暑の長さの差は1日強。
 「なんだ、そんなものか」と考えるか「結構あるんだな」と考えるかは皆さ
 んの判断にお任せいたします。

 実際の暦の上の二十四節気は一気の長さは節入の瞬間を含む日から次の節入
 の瞬間を含む日の前日までとなって、必ず整数となるので、一気の長さに端
 数はありませんが、今回は比較のため節入の瞬間を少数まで求めています。

◇暦の上の季節の長さ
 最短と最長で1日程度の差しかない二十四節気の一気の長さですが、これが
 積み重なれば、それなりの長さの差が生じます。暦の上で「季節の長さ」を
 考える方法はいくつかありますが、比較的広く用いられる

  春 ・・・ 立春から立夏の前日まで

 といった方式で区切ると

  春の長さは立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨の各気の合計

 と考えられます。
 この方式で四季の長さを求めると次のようになります。

  春:90.67日  夏:94.00日  秋:91.92日  冬:88.67日
 (※春夏秋冬は、北半球での場合です。
   南半球にお住まいのの皆さん、あしからず)

 私のような寒がりにはうれしい限り。冬は夏より5日以上も短いじゃありま
 せんか。なんてうれしい。
 ていっても、だから暖かくなるって訳じゃありませんけど、気は心とも言い
 ますから、ちょっぴり「いい気分」に浸ることにしましょう。

◇ぼやき ・・・ 「一気」の長さの長短と暦
 すでに見てきたとおり、二十四節気のそれぞれの「一気」の長さには違いが
 あるのですが、こうした違いは二十四節気を太陽の黄道位置によって決定す
 る「定気法」と呼ばれる方式を採用した1844年からのことです。

 それ以前の二十四節気は節入の瞬間を冬至〜次の冬至の間の日数を日数で等
 間隔に分割して決定する「恒気法」を用いていた時代は、一気の長さ(とそ
 の積算である式の長さ)は一定でした。

 現在私たちが使用している暦(新暦。グレゴリオ暦。太陽暦の一種)の作暦
 には二十四節気は関係ないのですが、いわゆる旧暦(太陰太陽暦の一種)の
 作暦には二十四節気は暦月名を定めるためになくてはならないものであるた
 め、二十四節気の日付を定気法で求めるのか恒気法で求めるかによって、出
 来上がる暦の月日も影響を受けてしまいます。

 1844年の天保暦への改暦において、二十四節気の計算方式を恒気法から定気
 法に変更しなかったら時々話題になる旧暦の2033年問題なんて、起こらなか
 ったのに。
 ぼやいてみても仕方ないことですけれどね。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■隅掘り隊通信 (誤字脱字のご連絡は magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇1/3号、暦のこぼれ話
 > 【神社】新年となって初めて寺社に詣でるので初詣です
 →【】新年となって初めて寺社に詣でるので初詣です

 > 一年を【向かえられ】
 →一年を【迎えられ】

 > 「年神」を【向かえる】
 →「年神」を【迎える】

⇒e-arf 隊員からの報告でした。
 隊員の皆さん、報告有り難うございました。またの活躍を期待します。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/02/27
20/02/26
20/02/25
20/02/24
20/02/23
20/02/22
20/02/21
20/02/20
20/02/19
20/02/18
20/02/17
20/02/16
20/02/15
20/02/14

古い記事