殿堂入りメールマガジン 日刊☆こよみのページ 
 
【日刊☆こよみのページ】アーカイブ
こよみのぺーじ
こよみのぺーじ
(当日号は08時に公開 : 現在 2020/08/07 09:25
メルマガ登録・解除 ID: 0000210127
日刊☆こよみのページ
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

★☆★☆★ 【日刊☆こよみのページ】2020/07/02 号 (No.5024)  ★☆★☆★
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼▽▼ 今日一日のデータをまとめてチェック!
        一日の始まりは 『日刊☆こよみのページ』 ▲△▲
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 お早うございます。本日の暦データを配信致します。

読┃み┃物┃・┃目┃次┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛
□暦のこぼれ話 ・・・ 一年の折り返しの日
□皆様からのお便り紹介
□埋め草の記

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
◇バックナンバー閲覧と、読者登録は ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/
 日刊☆こよみのページへのご意見・ご感想そして、質問などは、
 ・Email  magazine.std@koyomi.vis.ne.jp をご利用下さい。
 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

◇「こよみのページ」のツイッター
 ・https://twitter.com/k_koyomi (こよみのページのメイン)

◆◇ ご支援お願いします ◇◆
 「こよみのページ」運営のための寄付をお願いしております。
 詳しくはこちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/donation.htm

 《《 ご支援感謝 》》
 ・6/30 西川様からAmazonギフト券による御寄付を頂きました。
  ありがとうございました。

◆〜日刊☆こよみのページへの広告・お知らせ等の掲載を希望なさる方は〜◆
こちらをご覧下さい ⇒ http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■ 令和  2年  7月  2日 の暦 ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
西暦 2020年  7月  2日  [月の] 第1週 第1木曜  [年の] 184日目 残り 183日
旧暦   5月(大) 12日 (仏滅)
ユリウス通日 2459032.5 (日本時 9時の値)

暦と時節
 二十四節気 夏至 (6/21 〜 7/6)
 七十二候  半夏生ず (7/1 〜 7/6)

■今日と明日の日干支と主な暦注
◆今日(7/2)のデータ
 六曜   仏滅 [ぶつめつ] 大悪日.万用ゆべからず
 日干支  丙午 [ひのえうま]
 十二直  建  [たつ] 中吉.柱立,事業開始,婚礼吉.屋敷内土動凶
 二十八宿 角  [かく] 衣類裁断、柱建、井戸掘吉.葬式は凶
 二十七宿 房  [ぼう] 大吉.婚礼,旅行,神事,造作大吉
 日家九星 九紫火星 [きゅうしかせい]

 ◇主な暦注
  一粒万倍日 [いちりゅうまんばいにち]
        慶事、事業開始、種まき等大吉.借金は大凶
  大明日 [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日 [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  月徳日 [つきとくにち] (月とく)とも書く.吉日

◆明日(7/3)のデータ
 六曜   大安 [たいあん] 大安吉日なり.万事よし
 日干支  丁未 [ひのとのひつじ]
 十二直  除  [のぞく] 小吉.種まき,医療吉.婚礼,土動かし凶
 二十八宿 亢  [こう] 結納,婚礼,種まき,縫製吉.造作は凶
 二十七宿 心  [しん] 神事,仏事,移転,旅行吉.造作大凶
 日家九星 八白土星 [はっぱくどせい]

 ◇主な暦注
  不成就日 [ふじょうじゅにち] 凶日.ことに事業開始等大凶
  大明日 [だいみょうにち] 大吉日
  神吉日 [かみよしにち] (神よし)とも書く.神事に吉
  復日   [ぶくにち] 慶事ますます吉,凶事ますます凶
 参照:http://koyomi8.com/sub/rekicyuu.htm  (暦注計算)

■誕生花と花言葉
◆今日(07/2) の誕生花
 キンギョソウ(金魚草) 出しゃばり・お節介
 フロックス(草夾竹桃、花魁草) 温和・協調
 グラジオラス   用心

◆明日(07/3) の誕生花
 バラ(薔薇)<ピンク> 上品
 ブーゲンビレア 情熱・熱心
 ハス(蓮)      雄弁

 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/bflower.php (今日の誕生花)

■今日の記念日
 ◇ユネスコ加盟記念日
  1951年(昭和26年)のこの日、日本がユネスコ(国連教育科学文化機関)
  に加盟したのを記念して設けられた。

 ◇聖マルティヌスの祝日
  旱魃から守ってくれる聖者。862年に没。ミンスターの近くに埋葬された
  が971年7月15日に遺物がウィンチェスター寺院に移された。
  後に7月15日に降る雨は40日間続くと言われるようになった。

 ◇聖母マリアのエリザベトご訪問の祝日
  受胎告知(2月2日)の後、聖母マリアが、いとこで洗礼者ヨハネの母であ
  るエリザベト(エリザベツ)を訪ねた日。

 ◇一年の折り返しの日
  平年はこの日の正午が、閏年はこの日の正子(午前零時)が1年の折り
  返し点にあたる。

 ◇救世軍創立記念日
  1877年(明治10年)のこの日、貧しい人々を救う目的でキリスト教プロテ
  スタントの一派である救世軍が創立された。

 (以下にも多数の記念日有り。続きは↓のサイトでどうぞ)
 参照:http://koyomi8.com/cgi/today/today.php  (今日は何の日)

■各地の日出没 ( 計算地: 札幌/仙台/東京/大阪/岡山/福岡/那覇 )

 ◆札幌 ( 7/ 2)
  日出  3時59分( 56度) 日没 19時18分(303度) 昼 時間 15時間19分
  月出 16時14分(116度) 月没  1時22分(247度) 正午月齢 10.8
 ・札幌 ( 7/ 3)
  日出  4時 0分( 56度) 日没 19時18分(303度) 昼 時間 15時間18分
  月出 17時27分(121度) 月没  1時59分(241度) 正午月齢 11.8
 
 ◆仙台 ( 7/ 2)
  日出  4時16分( 59度) 日没 19時 4分(300度) 昼 時間 14時間47分
  月出 16時 4分(114度) 月没  1時34分(249度) 正午月齢 10.8
 ・仙台 ( 7/ 3)
  日出  4時17分( 59度) 日没 19時 4分(300度) 昼 時間 14時間47分
  月出 17時13分(118度) 月没  2時14分(243度) 正午月齢 11.8
 
 ◆東京 ( 7/ 2)
  日出  4時29分( 60度) 日没 19時 1分(299度) 昼 時間 14時間32分
  月出 16時 3分(113度) 月没  1時44分(249度) 正午月齢 10.8
 ・東京 ( 7/ 3)
  日出  4時29分( 60度) 日没 19時 1分(299度) 昼 時間 14時間32分
  月出 17時11分(117度) 月没  2時26分(244度) 正午月齢 11.8
 
 ◆大阪 ( 7/ 2)
  日出  4時49分( 60度) 日没 19時15分(299度) 昼 時間 14時間26分
  月出 16時18分(113度) 月没  2時 3分(249度) 正午月齢 10.8
 ・大阪 ( 7/ 3)
  日出  4時49分( 61度) 日没 19時15分(298度) 昼 時間 14時間26分
  月出 17時26分(117度) 月没  2時45分(245度) 正午月齢 11.8
 
 ◆岡山 ( 7/ 2)
  日出  4時55分( 60度) 日没 19時21分(299度) 昼 時間 14時間26分
  月出 16時25分(113度) 月没  2時10分(249度) 正午月齢 10.8
 ・岡山 ( 7/ 3)
  日出  4時56分( 61度) 日没 19時21分(298度) 昼 時間 14時間25分
  月出 17時33分(117度) 月没  2時52分(245度) 正午月齢 11.8
 
 ◆福岡 ( 7/ 2)
  日出  5時12分( 61度) 日没 19時33分(298度) 昼 時間 14時間21分
  月出 16時37分(112度) 月没  2時26分(250度) 正午月齢 10.8
 ・福岡 ( 7/ 3)
  日出  5時13分( 61度) 日没 19時33分(298度) 昼 時間 14時間20分
  月出 17時45分(116度) 月没  3時 9分(245度) 正午月齢 11.8
 
 ◆那覇 ( 7/ 2)
  日出  5時41分( 63度) 日没 19時26分(296度) 昼 時間 13時間46分
  月出 16時34分(111度) 月没  2時49分(251度) 正午月齢 10.8
 ・那覇 ( 7/ 3)
  日出  5時41分( 63度) 日没 19時26分(296度) 昼 時間 13時間45分
  月出 17時39分(114度) 月没  3時36分(247度) 正午月齢 11.8
 
 ※ 出没時刻後の()は出没方位(北:0→東:90→南:180→西:270→北:360度)
 参照:http://koyomi8.com/sub/sunrise.htm  (日出没計算)
    http://koyomi8.com/sub/moonrise.htm (月出没計算)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★      ■■■  ほぼ週刊 『暦のこぼれ話』 ■■■     ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
□一年の折り返しの日
 今日 7/2の記念日データを見ると、

  一年の折り返しの日

 今日がちょうど年初からの日数と年末までの日数が等しくなる日です。
 日刊☆こよみのページの暦のデータを見れば

   [年の] 184日目 残り 183日

 となっています。
 あれ、日数が違ってるじゃないか。
 と、どうせ気づかれることですから先に書いてしまいますが、これは今年が
 閏年だからです(平年なら[年の]183日目 残り183日となっていたはず)。

 一年は平年が 365日、閏年なら 366日。
 半分にしたら 182.5日と 183日となります。
 日刊☆こよみのページの年初からの日数と、年末までの日数には、

  今日

 がその両方に含まれる(年初から184日「目」、年末まで今日を含めて183日
 という具合)ため、ちょっとずれて見えますが間違いではありません。

 既に書いたとおり一年の日数の半分は182.5日(平年)か183.0日(閏年)で
 す。この瞬間は時間まで書けば

   7/2の昼12時(平年)か 7/2の夜 0時(閏年)

 となります。今年は閏年ですから、このメールが届く頃には既に一年の折り
 返し点を、ほんのちょっとだけ過ぎたところになります。
 ついこの間に正月を迎えたと思ったばかりなのに(ちょっと言い過ぎか)。
 なんだかあっという間に半年が過ぎてしまいました。

 この調子だと残り半年もあっという間に過ぎてしまうかも知れません。
 大晦日に一年を振り返って、何にもしない一年だったななんて思うことがな
 いように、折り返し点の今日、ちょっと気合いを入れ直すとしましょう。

 では日刊☆こよみのページも今年の下半期もまたよろしくお願い致します。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★       ■■■ 連絡&お知らせコーナー ■■■       ★
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■皆様からのお便り紹介 (お便りは magazine.std@koyomi.vis.ne.jp まで)
◇北島さんからのメール(6/30のメール)
  (前略)
 私の故郷京都の6月晦日前後は、蒸し菓子「ういろう」に似た「みなづき」
 を食べて夏越の祓いを願います。庶民は「氷室の氷を食せる身分ではない」
 ので、氷片に見立てた三角形の「みなづき」で暑気払いしたとのことです。

 「スサノオ≒牛頭天王」所縁の八坂神社祇園祭では「蘇民将来之子孫也」
 のお札を家門に掲げます。
 祭期は「7月1日-31日」ですが、本祭りが「17日」なので、京都の人たちで
 も「夏越の祓いや茅の輪くぐり」とは無関係と思っています。
 この伝承は「京都の城南宮(神功皇后)、護王神社(和気清麻呂公)」などでも
 行われていて、出自不問の形で全国版化しているようです。

 祇園祭の「厄除け菓子」は、何故か「屈原」由来の「ちまき」です。
 戦前「寺町蛸薬師」に住んでいた時「後祭り巡行・南観音山」から我が家
 の二階にちまき(菓子ではなく厄除けとして)が投げ込まれたことがありま
 す。私には「夏越の祓い」と「みなずき」「ちまき」「祇園祭」の関係は
 曖昧ですが、なつかしい初夏の思い出となっています。

 「厄除けちまき」と「蘇民将来之子孫也」がセットになった画像がありま
 したので添付します。
 https://ameblo.jp/51jinzoo/image-12605602832-14776990872.html

⇒京都の夏の行事について、詳しく教えてくださいました。
 北島さん、ありがとうございます。
 拝読した限りでは、夏越の祓と端午の節供の行事が混じり合った感じです
 ね。どちらも厄災よけという共通点はあり、その点では親和性がありそう
 ですね。

 時期的な話で考えると、新暦での行事(夏越の祓)と旧暦での行事(端午
 の節供)が混じり合っている気がしますが、確証はありません。
 調べてみる価値がありそうです。
 また一つ、楽しみが出来ました。
 ありがとうございます。

 (※頂いたメールのすべては御紹介は出来ません。ごめんなさい。)

■埋め草の記 (「編集後記」のようなもの)
 オリンピックが延期(で済むかな?)になった御蔭で、今年が閏年というこ
 とがピンと来なくなってしまいました。
 そのため、本日「一年の折り返しの日」の話を書きながら

   [年の] 184日目 残り 183日

 の箇所で、前と後の日数の違いで一瞬「あれれ、間違えたかな?」と戸惑っ
 てしまいました。間違ってはいないことは暦のこぼれ話で書いたとおりです
 けど、書いているときには頭の中で今年は「平年」と思っていたことからの
 一瞬の戸惑いでした。

 今年は閏年ですから、折り返し地点は既に今日へと日付が変わった深夜零時
 には通過しています。もう、下半期なんですね。
 そう思うと、再び戸惑いと焦りを感じます。
 もう半分過ぎちゃったんだ!

 さて、残り半分、頑張らないといけませんね。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■■   【日刊☆こよみのページ】(まぐまぐID: 0000210127)    ■■
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆ご意見・ご感想・質問送付先E-mail: magazine.std@koyomi.vis.ne.jp
 バックナンバー参照、メルマガ登録・解除 http://koyomi8.com/cgi/magu/

★「日刊☆こよみのページ」に広告等の掲載条件については、
   http://koyomi8.com/cgi/magu/publicity_sample.htm をご覧下さい。★

☆発行者について
 かわうそ@暦   (http://koyomi8.com/ こよみのページ作者)です。
 プロフィール ⇒   http://koyomi8.com/msuzuki.htm
★Web こよみのページもよろしく!
 http://koyomi8.com/  (携帯版・今日の暦は http://koyomi8.com/i/ )
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
読み物
スクラップ
ブック
◆こぼれ話
◆コトノハ

日刊☆こよみのページ
※最新号※
20/08/06
20/08/05
20/08/04
20/08/03
20/08/02
20/08/01
20/07/31
20/07/30
20/07/29
20/07/28
20/07/27
20/07/26
20/07/25
20/07/24

古い記事