こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック  (PV , since 2008/7/8)
【一に褒められ二に憎まれ三に惚れられ四に風邪引く】
 (いちにほめられ にににくまれ さんにほれられ しにかぜひく)
 くしゃみをした数に引き寄せた軽口。
   [株式会社岩波書店 広辞苑第六版]

 乾燥した冷たい空気に鼻がむずむず、そして「ハクション」とくしゃみが出
 てしまいがちな季節になってきました。

 奇数回数の一、三は「褒められ、惚れられ」とうらやましい話ですが、偶数
 となると「憎まれ、風邪を引く」と遠慮したいものが並んでいます。
 奇数で上手く止められればよいのですが、そうは上手くいかないものです。

 憎まれるのも勘弁ですが、これからの季節は最後の「四に風邪引く」に至っ
 てしまうことも増えますので、注意して暮らしてください。

 ちなみに本日この言葉を選んだ理由は、私が昨日四回(以上)のクシャミを
 して現在見事に風邪を引いてしまっているからです。
 では、薬飲んで寝ます・・・。

オリジナル記事:日刊☆こよみのページ 2011/12/08 号

こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック