こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック  (PV , since 2008/7/8)
■2番目に寒い日の話
 「2番じゃダメなんですか?」

 一時期、一世を風靡(?)したこの言葉、覚えていらっしゃるでしょうか?
 最初から2番目を狙って、2番目になれるほど、世の中甘くありません。1
 番を目指して鎬を削り、結果としてわずかに力及ばず、2番になってしまう
 というものでしょう。

 それに1番と2番とじゃ、そこから先の扱いがあまりに違いますから、やは
 り「2番じゃダメ」なのじゃないかな?

◇日本の最低気温記録
 日本の最低気温の記録と云えば、1902/01/25に旭川で観測された-41.0℃。
 この記録は大変有名で、 100年以上たってもいまだ更新されていない大記録
 です。どこまで歴代1位を守り通しますかね?

 この日本の最低気温が記録された日付1/25といえば、暦の上では大寒の期間
 (今年は1/20〜 2/3)ですから、「暦の上」でも寒くて当然の時期の記録と
 云えます。
 1/25といえば、おっと、一昨日の日付じゃありませんか。

 一昨日このことに気が付いていれば、こぼれ話が一つ書けたのに。
 (一昨日は天神様の縁日だったので、そっちを書いちゃいました)

 残念ながら、記事にし損ねた最低気温記録の日ですが、この記録を確認する
 ところで目についたのが

  日本の最低気温 歴代2位の記録

 でした。
 皆さん、日本の最低気温歴代2位の記録って何度くらいかご存じですか?
 多分ご存じの方はほとんど「0」に近いと思います。私も、一昨日までは
 まるで知りませんでした。

  -38.2℃ 1902/01/26 北海道十勝地方 帯広

 これが、日本の最低気温歴代2位の記録です。
 最低気温記録が1902/01/25でしたから、一日違いの残念な2位記録でした。
 1日違いでも、もし1/24だったら、1日だけでも、「歴代1位」に輝けたは
 ずですが、歴代1位が出た翌日ですから、生まれながらの歴代2位。
 これでは、知られるはずが無いですね。なんだか可愛そうな、日本の歴代2
 位の最低気温記録でした。

 とはいえ、この日もやはり大寒の期間。
 大寒は、暦の上では一番寒さの厳しい時期とされているわけですが、歴代1
 位も2位もこの期間にあることを見ると、寒さの件に関しては、「大寒」と
 云う名に恥じないものですね。

 それにしても、最低気温の歴代1位と2位を記録した1902年とは、寒い年だ
 った見たいですね。

◇最後に・・・
 本当は1/26、つまり、昨日書こうと思っていた記事だったのに、うっかり寝
 坊して書き忘れました。

 日本歴代1位の最低気温記録の日から一日遅れの2位の日から、更に1日遅
 れた今日の記事。これで、今日が歴代3位の日だったりしたら、それはそれ
 で、面白かったでしょうが、さすがにそこまでは都合よくはいきませんでし
 た。残念。

 ちなみに、最低気温の歴代3位の記録の日付は2/17。1978年に北海道の上川
 地方、江丹別で記録された-38.1℃でした。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)

オリジナル記事:日刊☆こよみのページ 2015/01/27 号

こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック