こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック  (PV , since 2008/7/8)
■パンツの日
 本当に人は、いろんなことを「記念」したいものらしいと、今日の記念日の
 データを書き込みながら思うかわうそです。
 そして本日も、

  おおよくぞ!

 という記念日がありました。
 今日、8/2 は、「パンツの日」なのです。

◇贈り物になっていた「パンツ」
 商品発売に合わせて作った記念日なんて、その商品が無くなれば、忘れ去ら
 れて行ってしまうもの。
 この「パンツの日」だって、そうした忘れられた記念日なんだろう・・・と
 思っていたのですが、予想は外れていました。
 少なくとも、一部の関係者にとっては、まだ意味のある記念日のようです。

  一部関係者?

 については、なるほどという業界の関係者です。下着、肌着、インナーウェ
 ア・・・と様々な呼び名はありますが、まぁ、そうした類の衣類を作ってい
 る業界の方々です。
 そうした業者さんの Webサイトなどをのぞいてみると、

  8月2日は「パンツの日」!

 なんていうコピーが踊っているじゃありませんか。

  グンゼ  https://goo.gl/Z3Wx8D
  ワコール http://goo.gl/mUU04W

 他にも同業の会社があるでしょうが、この2社を取り上げたことに深い意味
 はありません。単に私が思い浮かべたのがこの 2社の名前だったというだけ
 です。

  ほー、グンゼは、パンツの日前後にはスーパーセールをやっているのか

 なんて、情報もサイトをのぞいて知りました。
 サイトをのぞいて、もう一つ知ったことは、「パンツの日」まで、日本の贈
 答文化に組み込まれ用としていることでした。
 前述の、ワコールの Webサイトには

  『8月2日はパンツを贈ろう!
   この日は女性が本命の男性にこっそりパンツをプレゼントする日
   だそうです。』

 とありました。ええ、そんなこと知らなかった(もちろん、この日にパンツ
 をいただいた経験はありません)。
 バレンタインデーといい、ホワイトデーといい、なんでも「○○を贈る日」
 にしてしまうとは。

◇パンツフラワーとウェディング用ブーケまで
 いつの間にパンツの日が、パンツを贈る日になってしまったのだろうと思っ
 ていると、ワコールのサイトにはさらに驚いたものが紹介されていました。
 それは、パンツを花に見立てて作るという「パンツフラワー」。そして、こ
 れをさらに推し進めた「ウエディング用にアレンジしたブーケ」まであると
 のこと(写真入りで紹介されていました)。

  『今年もパンツの日にあわせて、ショーツ(パンツ)をお花に見立てた
   パンツフラワーが登場! さらにそれをウエディング用にアレンジし
   たブーケも!!
   贈る人、贈られる人みんなが笑顔になる新しいカタチのウエディング
   アイテムです。』

 とは、件のサイトでのパンツフラワー、パンツフラワーブーケの説明。
 贈る人、贈られる人みんなが笑顔に・・・なるらしいですが、私はちょっと
 恥ずかしいかも。

 そうか、忘れられた記念日となっているだろうと思っていた「パンツの日」
 ですが、案外、忘れられていなかったようです。
 「パンツの日」だけに、あまり露骨に露出はしていませんけれど。
 記念日恐るべしと、認識を新たにさせてくれた、本日はパンツの日でした。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)

オリジナル記事:日刊☆こよみのページ 2016/08/02 号

こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック