こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック  (PV , since 2008/7/8)
■本日(2021/5/26)は3年ぶりの皆既月食
 本日の夕方から夜にかけて皆既月食が見られます。
 昨年は半影月食ばかり。一昨年も部分月食ばかりでしたので、今回は2018年
 の7/28以来の皆既月食。
 ほぼ3年ぶりの皆既月食です(地球全体で考えても)。

 その上今回の月食は、比較的見やすい時間帯で月食が起こるので、家族で眺
 めるにはちょうどよいかも

◇月食のスケジュール?
 本日の月食の進行は次の通りです。

  18時45分 欠け始め (本影食の始まり)
  20時09分 皆既食の始め
  20時19分 食の最大 (食分 1.015)
  20時28分 皆既食の終わり
  21時53分 食の終わり (本影食の終わり)

 「あれ? この時間は東京での時間?
  私の住んでいる街の予報はないの???」

 と思った方もいらっしゃるかも。
 ご安心ください。あなたの街でもこのスケジュールで大丈夫。
 日食の場合は、見る場所によってその現象の時刻は異なるのですが、月食の
 場合は、お月様が見えている場所であればどこでも現象は同じ時刻に起こり
 ますので、ご心配は無用なのです。

 日本の半分くらいでは、欠け始める時刻は月の出よりもやや早いですし、ま
 だ、日も沈んでいないので、欠け始めの時刻から見ることは難しいかもしれ
 ませんが、月が昇り、日が沈むころには、月の下の方が欠けている月を見る
 ことが出来るはずです(「曇ってます」といった苦情はご容赦願います)。

◇赤い月が見えるかも?
 今回の月食は、皆既食ですが食分の最大が1.015 ですから、辛うじて皆既食
 となるという比較的浅い皆既月食です。
 最大食分が1.0を超えると皆既月食、1.0未満なら部分月食ですから、ぎりぎ
 り皆既月食となったと云う月食です。

 こういう浅い皆既月食の場合、地球の大気屈折による赤い月が見え易くなる
 ので、今回も赤い月が見えるかもしれません。
 時間的に、日没直前・直後の時間帯に起こる月食ですので、お子さんと一緒
 に月の欠けてゆく様子を観察して見るのもよいかも知れません。

◇ちょっと宣伝させていただきます
 Web こよみのページに

  月食シミュレート http://koyomi8.com/sub/meclips.htm

 というページがあります。
 そのページで、月食の状況を確認することが出来ます。
 2021年の「候補1」というボタンを押せば、状況の表示が始まります。
 もっとも、このページ、月の位置計算に手を抜いているので、今回のような
 ごく浅い皆既月食だと、皆既月食の開始と終了時刻に何分か計算誤差が生じ
 てしまうのですが・・・。時刻については、本日のメールマガジンの時刻で
 確認してください。

◇ちょっと宣伝させていただきます・2
 こよみのページ関連活動として、今回の月食などの状況は

 ・お月様好きの方は、姉妹メルマガ「お月様のお知らせメール」もチェック
  ⇒ http://archive.mag2.com/0001281490/index.html

 ・「こよみのページ」のツイッター https://twitter.com/k_koyomi

 でも発信しております。
 興味があれば、メールマガジン登録、ツイッターのフォローなど、お願いし
 ます。

  (『暦のこぼれ話』に取り上げて欲しい話があれば、
   magazine.std@koyomi.vis.ne.jp までお願いします。)

オリジナル記事:日刊☆こよみのページ 2021/05/26 号

こよみのぺーじ 日刊☆こよみのページ スクラップブック