暦と天文の雑学 http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0820.htm http://koyomi8.com/ こよみのページ
←目次へ戻る  ☆この記事の評価は記事末
中秋の名月は縁起がわるい? 仏滅名月のはなし
    仏滅名月なんていおう言葉を聞いたことは有りませんか(あんまりないかな)?
 今年の中秋の名月は六曜では「仏滅」でした。

  「気分良く月見をしようと思ったのに残念・・・」 

なんて思った人はいませんでしたか。もしいらしたとすると、何年たっても気持ちよくお月見は出来ないことになります。なぜならば、

  「中秋の名月は必ず仏滅になる」 

からなのです。
もちろん、こよみのページに集う暦フリークの皆さん(←そんな人いません)ならこんなことは常識でしょうが、世間ではそうでもないみたいですので、今回の話となりました(別に、暦フリークの皆さんが非常識だと言っているわけでは有りませんのでお気を悪くなさらないように)。

●中秋の名月が必ず仏滅となる理由
  1. 中秋の名月の日付
     ご存じの通り、中秋の名月は旧暦の八月十五日
     旧暦では秋は「七・八・九月」です。そして、暦月の真ん中の日と言えば十五日。よって八月十五日と言えば「秋の真ん中の月の真ん中の日」ですから、秋のど真ん中で「中秋」となります。
  2. 六曜の順番を決めるもの
     あちこちで書いていることですが、六曜は旧暦の月と日で決まります。旧暦の

       (月+日)÷ 6 =? と余りN 

    この計算で「?」は何でもかまいません。重要なのは「余りN」。このNと六曜の関係は次の表の通り。
    Nの値
    六曜大安赤口先勝友引先負仏滅
さて、上の2つの条件を組み合わせると

  中秋の名月 → 八月十五日(旧暦)
    → (8+15)÷6=3 余り 5 → 仏滅 

となります。うーん、と言うことは、中秋の名月が八月十五日である限り、絶対仏滅になるわけです。
ちなみに、中秋の名月のペア、後の月については、九月十三日(これも旧暦)ですから、「先負」と言うことになります。

以上、どうと言うことは無い話ですが、お月見の時期になったら思い出してみてください。話のネタぐらいにはなると思いますので。


余 談
孟秋・仲秋・季秋
 旧暦の各月は季節の中で登場する順番で、「孟・仲・季」+「季節の名前」で呼ばれることが有ります。「七・八・九月」は秋に属しますので、秋は「仲秋」とも呼ばれます。このため、「仲秋の名月」という言い方もあるのですが、私としては秋の真ん中で、「中秋の名月」と考えておりますので、このサイトでは、中秋の名月と書くようにしております。
 ちなみに、孟・仲・季は、中国で兄弟の順番を表すのに使うもの。長男・次男・三男(末っ子)と言ったところです
今回の記事は・・・
 この話題、暦に興味のあるものの間ではよく知られた話。なぜか、似たような質問が続いて寄せられたので、話題提供に書いてみました。
■この記事を評価してください(最高5 〜 最低1)
  良 →  やや良→  普通→  やや悪→   悪 →
■2010.6.1〜現在までの 読者評価   , 閲覧数 

←目次へ戻る
  【↑】前の話題 日付のついた名字(難読姓の話)
  【↓】次の話題 花暦(はなごよみ)
こよみのページ http://koyomi8.com/(http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0820.htm) 暦と天文の雑学