前頁風信・シケル/Vol07 / 次頁風信・シケル/Vol09 / 全目次風信シケル総覧


2008-12-07 凍結の日

悲しい日がとうとう来てしまいました。

朝、蛇口をひねってもなんの音沙汰もない。
し〜〜〜ん。

庭には霜柱。
しゃりしゃり潰して遊ぶ。

水たまりの薄氷。
こっちは、ぱりぱり。

ま、楽しいこともある。

  • こちらも寒い日でした。水、どうなるの?わたしは千鳥が淵の山種美術館へ行き、ついでに銀杏拾いをしたの。持って帰るのも臭いに気遣って、帰宅したら処理に時間が掛かりました。実は昨夕銀杏ゴハン(翡翠ゴハン)作ったんです。沢山あるのでこれでまたいろいろと楽しめます。ルンルン♪ -- 2008-12-07 (日) 22:10:11
  • お2人とも楽しみを見つける天才かな? -- 2008-12-09 (火) 10:55:17

お名前:

2008-11-29 むかごのかき揚げ

野沢温泉に行って参りました。
豪雪地帯のはずなのに、昨日は雨。
寒くなるのはこれからでしょうか。

夕食の 『むかごのかき揚げ』。
小麦粉の衣にムカゴだけ。
シンプルなんだけど風味の良いことったら。

ムカゴってこんなに美味しかったっけ?

もちろん帰りには買って帰りましたよむかご。
しかも特大のやつ。

ああ楽しみだなぁ。

  • なるほど。次男がバイクでツーリングに行き、お土産にムカゴを買ってきたのです。「ムカゴゴハンにして」と言うのでフムフムと返事してました。でも作り方がわからない。そのうちに古いからと捨てました。「掻き揚げ」それならば作れたものを。モッタイナイ。アァ〜アー。猛烈反省。野沢温泉良さそうですよね。雪深いというイメージです。 -- 2008-11-29 (土) 21:22:25
  • アァ〜アーモッタイナイー 捨てないで蒔けば10倍くらいになって帰って来たのにぃ〜ムカゴは繁殖力強いんですよ。花も小さいながら風情ありです。こんど買ってきてくれたら是非どうぞ。 -- 2008-12-02 (火) 22:03:12
  • そうでしたねぇー。埋めておけばーー。残念至極!!うちでは自然薯っぽい、山芋っぽいつる性のものが出てくるのです。が、ムカゴは付かない。そこがとても残念です。今度、深く掘ってみようか。 -- 2008-12-04 (木) 11:38:10
  • ムカゴ・・・って何か勘違いをしていました。「蒔けば」・・?「自然薯、山芋」・・?検索してみたら、これはこちらでは「糖葫芦」という、おもに果物なのですが、串に刺して水あめで固めた食べ物の具材の一つではないかと思います。今度写真を撮ってきます! -- 2008-12-08 (月) 23:17:08

お名前:

2008-11-20 完熟のナイアガラ

ここらは果樹農家も多くて
何人か知り合いがおります。

木に残したまま完熟させた葡萄。
というのを頂きました。

見た目は少々古くなって干からび気味。
なのに香りがすごい。強くて芳醇。

食べてみる。

食べてみた。

あっと言う間に食べ尽くしました。

来年もくれるかしら?

  • 甘くって濃厚で。枝についているのがまた楽しいでしょう。きっと貴腐ワインと同じだと思うわね。先日赤い瓶のアイスワインを買いました。飲むのがこれも楽しみですぅ。フフフフ。 -- 2008-11-20 (木) 23:04:24
  • 以前[完熟ナイアガラ」という銘柄のワインを飲んだことが。甘味があったような。そういえば昨日からボージョレ・ヌーボーも解禁されたとか。 -- 2008-11-21 (金) 10:02:25

お名前:

2008-11-16 ジョーズ

ショッピングモールをぶらぶら歩く。
魚屋の前に横たわるもの。

鮫。

「触ってみて。でも危険だから歯には触らないでね」
と書かれていたので、お言葉通りに致しましょう。

そーっと、人差し指で押してみる。
つぶらな瞳が私を見てる。
こ、怖いぜ。
がぶっと襲ってきたらどうしよう?

鮫は本当に、サメ肌でした。
シャープでクール。
そして美しい。

日常の中の非日常。

  • デカイ鮫でしたか?秋田のある集落ではお祭りの日は必ず鮫を食べると聞いたことがあります。今の若い人ははたして食べるだろうか? -- 2008-11-17 (月) 11:03:16
  • 体長1メートルくらいでした。そうか、売ってはいても買って食べてみようとは考えたことなかったなぁ。今度買ってみようか。普通にスーパーにおいてあるから普通に食べてる人がいるんだよね。 -- 2008-11-18 (火) 21:51:47
  • 切り身にしてもらうのでしょうか?昔「ニコゴリ」はサメだと言われました。小さいわたしにはジェリーで口で融けてしまうのがサメ、で怖いイメージは全く無かった。映画の「ジョーズ」で震え上がりました。まだサメの切り身は食べられないかも・・・1メートルではとても、とても・・・ブルブル。 -- 2008-11-18 (火) 22:38:52
  • なぞなぞ?旦那さんが酔っぱらって路上で寝てしまいました。そこへ奥さんが来て旦那さんの耳元で4つの魚の名前を言って帰ってしまいました。さてお魚の名前は?ヒント「鮫」も入っています。 -- 2008-11-20 (木) 11:40:29
  • 鮭鮫鱈鯉・・・?最後がなんかちょっと違うかも。 -- 2008-11-20 (木) 21:43:26
  • ハハハハ・・・楽しいのねぇーー。 -- 2008-11-20 (木) 22:59:44
  • シケルさん正解です!十三夜さんにも受けたようでついでにもう1つ!生まれた時は4本足でそれから2本足で歩き最後は3本足になる動物は?カンタンスギタカナ? -- 2008-11-21 (金) 09:37:12
  • 人間。スフィンクスが出したなぞなぞですね。 -- 2008-11-21 (金) 14:28:02
  • ハイッその通り!紫式部さん。なぞなぞを出した者まで知っているとは完敗です。調子に乗り過ぎてスミマセンデシタ! -- 2008-11-21 (金) 17:02:20

お名前:

2008-10-27 寒い日はココア

肌寒くなると恋しくなるもの。

ココア 甘酒 あつあつのお味噌汁。
クラムチャウダーもいいな。

今日は久しぶりにココア。

板チョコのかけらがあったらちょっと入れると
なんとなくより美味しくなるような・・・。

それからナツメグ。
かなり合います。私の一押し。

さっきでおしまいだったからまた買ってこよう。
今度ホールで買って、その度すって使いたいなぁ。
きっともっと美味しくなるに違いない。

  • 少し風邪気味の夫。土曜日の夜中に汗ビッショリ。頭痛を抱えて日曜日に旅行へ。薬でおなかが壊れますので飲みません。が、今回は珍しくアスピリンを持参。余程心配だったのでしょう。留守のあいだにわたしはリサイクルの着物を見に行き、べトナム料理店でビールと生春巻きとフォーとコーヒーを楽しんでました。のに、悪妻においしい本マグロのカマと特上ウニのお土産。簡単でおいしい夕食でした。勿論、ビール付き。アハハハ・・・罪滅ぼしにこちらで教わったココアを作ろう。ちょうどナツメグ持っているの。チョコもゴディバがあるのだーー。エヘ。 -- 2008-10-27 (月) 22:15:29
  • 甘酒余分に作ったときは分けて下さい。2008-10-27 (月) 23:18:13それはそうと、大分長くなってきたので2008年辺りでページをブチッと分割してみませんか?ご用命があればいつでも「ブチッ」としますよ。 --
  • 十三夜さんっ ゴディバのチョコがあるなら、チョコだけでホットチョコレートを是非。美味いよ〜きっと。 かわうそさん。どうぞ「ブチッ」と。甘酒作ったら飲みに来る?11月1日に作ろうかなぁ〜♪ -- 2008-10-28 (火) 01:05:49
  • ブチッとしました。11/1にはお伺い出来ませんが、みんなによろしくお伝え下さい。にしても、わざわざ寒くなる時期に、みんなで寒い松本に行くなんて・・・。夏に松本で集まる時にはお声を。寒がりかわうそより。 -- 2008-10-28 (火) 06:19:42
  • そうですかー。ホットチョコを、ねぇ。それも手ですね。これから作ってみます。今夜から寒くなるそうですから。アリガト。そちらも寒いことでしょう。風邪にご用心。 -- 2008-10-29 (水) 21:22:22
  • シケルさん秋田も急に寒くなりました。~ -- 2008-10-30 (木) 10:11:52
  • 十三夜さん旦那様は奥様を愛しているんですよ!でも主婦もたまには息抜きを? -- 2008-10-30 (木) 10:15:21
  • シケルさんスミマセン途中で切れちゃいました!寒い地方は寒いなりに工夫して楽しく暮らしましょう! -- 2008-10-30 (木) 12:51:23

お名前:

2008-10-16 柊

どこからともなくいい香り。
金木犀の様な、でもちょっと違う香り。
従兄弟の関係ほどの違いかな。

周りを見渡すと、小さな花が咲いてる木。
見た目ほとんど金木犀。
いや、花が白いから銀木犀か。

よぉく見ると、葉っぱにぎざぎざが。
柊ではありませんか。

柊の花がこんなに良い香りだったとは。
今まで知りませんでした。
お見それしました。

これからしばらくの間
前を通る楽しみができました。

  • 高校の徽章が柊なんです。花は小さく目立ちません。とは知っておりますが匂いがするの?それはー、初耳でした。前の家の塀にあるから嗅いで見よう。楽しみです。 -- 2008-10-16 (木) 22:58:50
  • 柊も「モクセイ科」の木ですから、花の香りは金木犀・銀木犀とよく似ていますね。家の近くの村社に柊の老木があって、冬になるとよい香りのする白い花を咲かせます。でもこの木が柊だとしばらく気が付きませんでした。理由は葉っぱのギザギザがなかったから。ある植物図鑑の説明を読んでいたら、柊も老木になると葉っぱのギザギザが消えるとしってやっと柊と納得。柊も人間も年をとると「まるくなる」らしいですね。 -- 2008-10-21 (火) 20:01:48
  • ほぉ〜〜!柊の葉のギザギザが・・・!角が取れるのですね〜驚きました! -- 2008-10-21 (火) 23:23:43
  • 読み方はヒイラギですよね。名前だけは聞いたことが。冬の木と書くから今の季節に咲くんですか。私の家の近くにもあるのかな? -- 2008-10-22 (水) 09:35:05
  • 「柊」を検索してみました。冬の木ではなくヒヒラグ(痛いの意)からきたみたいですね。福島あたりが北限みたいで秋田には無いのかな?残念です! -- 2008-10-25 (土) 14:40:18
  • まぁっ かわうそさんお久しぶり。お元気でしたか? いい香りを漂わせていた柊もほとんど散ってしまいました。近づいて鼻をくっつけないと匂いません。また来年の楽しみにいたしましょう。 -- 2008-10-26 (日) 01:37:16

お名前:

2008-10-12 赤い実

毎日通る道の塀沿い。
緑の葉っぱの陰に赤い実が見えます。

まるで道ばたのタンポポの風情ですが
実は苺の実。

今日もちゃんと小さい赤い色が見えるかどうか
毎朝のお楽しみ。

  • エッ。この時期に?しかも松本なのに、道端でー?写真が見たいですー。 -- 2008-10-12 (日) 23:37:37
  • 写真・・・うぅ〜 撮る機材&載せる知識のないわたし。でも確かに苺がなってるのぉ〜 わかったっ実物を見に松本までっ -- 2008-10-15 (水) 01:15:40
  • うぅ〜。行きたいのはやまやまですが、シケルさまが勉強するほうが早い!!のだぁーー。 -- 2008-10-16 (木) 22:56:45

お名前:

2008-10-02 月下美人

8月17日の誕生花。
花の実物を見たことがありますか?
トップページの誕生花に写真有り。

で、ですよ。
美味しいんです。花が。
(どうしても食べ物の話になってしまう)

花を摘んで、熱湯をかけます。
そして三杯酢でも土佐酢でも
ちょっちょっ とかけて。

すっきりしたぬめりと、しゃりしゃりした食べ心地。
他のものでは味わえない上品なお味。
まさしく月下美人ならでは。

美人を食べるのは気が引けますが、
こんなに美味しいんですものしょうがない。

  • まぁー。これはーー。素敵な感じね。おいしいのですかぁー。月下美人を毎年咲かせる人がいますからお勧めしましょ。お花は刻まないの?うちは今年から栽培中。花を楽しみに(食べるのを)待ちましょう。 -- 2008-10-02 (木) 16:37:44
  • 今年我が家でも月下美人が1輪ですが咲きましたヨ!そう園芸雑誌に食べれると書いてある(美味しいとも)。とてもいい香りを出しますからネ!月下美人・・・1夜限りの花・・・デスヨネ! -- 2008-10-07 (火) 12:43:08

お名前:

2008-09-25 もらいもの

最近、なぜか頂き物多し。

本日は、パセリと二十世紀梨。
そして長ナス&キュウリ。

お団子とかラスクとか。
温泉まんじゅうひと包み。
自家製マーマレード&生姜の甘酢漬け。

なごやん・・・てご存じかな?
パスコ製白あんのお饅頭(名古屋のおみやげ)。
ミョウガ、モロッコインゲン、トマト、南瓜、ピーマンなどなど。

でも・・・食べ物ばっかりってとこがすごい。
みなさん、私の事をよく理解してらっしゃる。

顔が笑う。 みんなどうもありがとう。

  • 19日は夫の誕生日。それを良い口実に、米沢の「時の宿 すみれ」に連泊。すると誕生日だからとドームのチケットが届きました。米沢ですから行けません。大変に良い席ですが・・・頼んで他の人に行って頂き夫はテレビが無いので駐車場でナビのテレビを見てました。ハハハ。ジャイアンツが勝って良かった。わたしは寝てばかり。タラフクで夢の中でしたよ。近くでしたらシケルさまにお裾分けをお願いするのにー、残念。おいしいでしょーー。ゴックン。 -- 2008-09-25 (木) 13:23:14
  • この前宮城県多賀城市に住む従子から新鮮なサンマがドサット!(おかげでお酒が多めかナ?)。お返しには秋田からはデッカイリンゴを!(送るツモリデス?)。 -- 2008-09-25 (木) 14:05:20

お名前:

2008-09-23 セーターとコート

めっきり寒くなってきたので
そろそろ冬支度。

まずはセーター。
ふわふわで見るからに暖かそうなやつ。

そしてネイビーブルーの綿コート。
ウールじゃないけど重ね着すれば大丈夫さ。

自分で言うのもなんですが、似合うんだなこれが。

  • うしろ姿でも良いから写真を見せてーーー。あなたのイメージはすっきりとスタイルが良いタイプです。わたしみたいに小柄ではなく。勝手に想像して失礼してます。でもとても素敵なんだ。 -- 2008-09-24 (水) 23:00:10
  • 十三夜さん・・・そのイメージを壊さない為には、後ろ姿であろうと決して見てはいけませんわ。ねぇ、かわうそさん? -- 2008-09-25 (木) 03:11:02
  • とっても寒がりのシケルさん?でもいよいよオシャレを楽しむ季節がやってきましたネ?もちろん十三夜さんにも?それではワシもそろそろセーターとモモヒキでも準備じゃな?(今朝はかなり寒かったのですゾ!) -- 2008-09-25 (木) 08:58:38

お名前:

2008-09-15 秋の気配

気がついたらもう夏じゃなかった。

そばの白い花が咲いて
稲穂が黄金色になって
稲刈りが始まって。

そろそろ秋のキノコが直売所に。
ふっふっ 食欲の秋。

  • そうそう。あと一ヶ月すると新蕎麦ですね。今年は無理かな。あさって米沢で、特別の米沢牛を食べるんですーー。ウフフフ。楽しみだ。キノコもおいしいですよねーー。アハハハ・・・笑いが出ますね。食べるの大好きーー。 -- 2008-09-16 (火) 22:34:22
  • わたしはそういう十三夜さんのことが、大好きっ -- 2008-09-17 (水) 01:03:25
  • わたしこそ、シケルさまが大好きですよーー。もっと美味しいお話をしてねーー。 -- 2008-09-17 (水) 16:30:29
  • シケルさまのところは、いつも美味しいものシリーズで、日本が恋しくなります。こちらでも充分、食欲の秋しておりますが・・。 -- 2008-09-18 (木) 17:21:47

お名前:

2008-09-11 キャラメル味の紅茶

肌寒い日には紅茶。
あったか〜いミルクティー。

お気に入りは小さめの赤い缶入り茶葉。
 『キャラメル クリーム ティー』

牛乳たっぷりにして、お砂糖も多め。
甘ったるい香りがなんとも暖かい気持ちになります。

寒くても幸せはあるな。 うん。
美味しいものがあればね。

  • もうあったかいものが恋しい季節になりました。紅茶やコーヒー、お味噌汁。又燗酒にお湯割り?長袖の衣類とやわらかな日差しもそれとあたたかなココロかな?(少しキザだったかな?) -- 2008-09-12 (金) 17:59:57
  • そうですか〜冬なのですかぁ、さすがは信州と東北ですね。こちらは昨日は、HOTで飲みたい日で、今日は氷入りのを飲みたい日でした。食欲だけは秋ですが・・。 -- 2008-09-12 (金) 19:41:02
  • そうそう。以前有楽町で中国の選抜雑技団(レッドライオン?)を見たときにちょっと素敵な喫茶店で初めて飲みました。これはーー、いける、と思ったものです。キャラメルシロップ、ハーゲンダッツのキャラメルアイス・・・みんな大好きですよーーー。アハ〜。シケルさまらしくなってきた。今夜はお空を見てね。十三夜月ですから、ねーー。 -- 2008-09-12 (金) 22:53:29
  • 桃源路さん、真夏の気温から急に10度以上も下がるととても寒く感じるんですよ!でも秋田はこれからが収穫の秋!食欲の秋!スポーツの秋!読書の秋?いい季節ですヨー!十三夜さん、おっとい(木)はお月さんがすごくきれいな夜でした。昨夜はくもったかなー? -- 2008-09-13 (土) 09:11:16
  • 昨夜は見ましたヨ!ホントに見事な中秋の名月を!日付けが代わって明け方前真西に沈む(薄雲もかかり)幻想的な光景も! -- 2008-09-15 (月) 08:17:42
  • そうそう!月を見ながら、十三夜さんの月だなぁ〜と思ったのです。十三夜も十五夜もすっきり澄んだお月様が見られました。松本城ではお月見の会なるものをやっていて、中秋の名月を盛り上げてます。わたしもきのうはお城のお堀にたたずんでお月様を見ました。遠くでなぜか「レットイットビー」が流れていて、なかなかのお月見でしたわ。 -- 2008-09-15 (月) 21:55:43
  • 昨日の満月も雲1つ無く?夜空に輝いていて!でも1人で眺めていれば何故かもの悲しい?もしかしたら?私はかぐや姫を愛した男たちの末裔?なのかも知れない? -- 2008-09-16 (火) 08:27:36
  • なんて素敵な、シケルさま。しあわせなお月さま。バックミュージックも素晴らしい。空気が澄んで空気もご馳走になりますね。 -- 2008-09-16 (火) 22:37:34
  • お城と満月とレットイットビー、いいですねー。ところで、中国で、中秋節の由来とされる伝説に登場するのは「嫦娥(じょうが)」という女性で、この女性をこよなく愛するのは、西遊記の猪八戒なんですよねー・・。 -- 2008-09-16 (火) 23:08:46
  • 桃源路さん、どうも。おかげで中国の「中秋節」を「検索」してみました。月餅もこの日に食べるんですね。 -- 2008-09-17 (水) 14:10:37

お名前:

2008-09-10 クマになって

おとといの夜、突然冬がやって来た。
寒い。 なにしろ寒い。

秋を通り越していきなり冬なんて・・・
悲しい。 寂しい。 寒いのキライ。

できることなら冬眠したい。
そして来年の5月ころ
ゴールデンウィークあたりに起こしてもらうのだ。

  • いえいえ。きっとおなかが空いてすぐに目が覚めてしまいますよー。これからの季節のおいしいものを思い浮かべて楽しくなってくださいませ。わたしまで淋しくなっちゃうからー。こちらはまだまだカラッとした晴天です。お日様が怖い〜。 -- 2008-09-10 (水) 22:31:31
  • 北国の前は「北国のクマ」でした。長いので改名しました。それに5月が誕生日です(エッ関係ナイ?)。秋田は8月20日過ぎ頃とても寒い日がありました。朝はセーター着ても寒かった。ストーブを点けようと思ったくらい。今は日中真夏並みに戻っています。これからは突然に北の冷気が流れ込んでくる日もあるのかな? -- 2008-09-11 (木) 08:39:18
  • ぐー (おなかの鳴る音)。十三夜さんの指摘には自分の事ながらうなずかずにはいられませんでした。見透かされている・・・。 5月生まれの北国さん。来年の5月の新緑を胸に、この冬を乗り切る所存です。がんばります。(^-^ ) -- 2008-09-11 (木) 13:45:32

お名前:

2008-09-03 鯛焼き(アイスバージョン)

四柱神社と女鳥羽川に挟まれた縄手通り。
その真ん中辺りの鯛焼屋。

そこで売ってる 『鯛焼きアイス』。
美味しいんですの。 いや、ホント。

皮は鱗の形もリアルな最中みたいな皮。
中身はあんこ&アイス。
それをその場で挟んで作ってくれる。

あんこは室温。 アイスは冷たく。 皮はぱーりぱり。
口を開けて、いざ。 さくっさくっ と。

う、美味いぜーーー

  • ウーーーム。これはーー、とても食べたいーーーー。アンコ好きとしてはーー、垂涎ものです。 -- 2008-09-03 (水) 23:51:26
  • ゴクッ!(つばを呑みこむ音?)リアルな「鯛焼きアイス」の表現!小生もアンコ大好き人間だったのですが(甘辛両刀使いか?)今年ミニドックでコレステロール値が引っかって(以前にも)甘い物を控えておりますが疲れた時などはとついつい手が出ますネ。 -- 2008-09-04 (木) 12:31:56

お名前:

2008-08-28 ルバーブジャムの作り方

 ○ ルバーブを買ってくる。
 ○ 切る。

 ○ 鍋に入れて砂糖をかける。
    砂糖が溶けるまでそのまま。
    根本の赤い部分はそのまま赤が残るので
    おめかしバージョンを作るときは別鍋で。

 ○火にかける (加減はまだ模索中)。
 ○適当なとこで瓶に。

  おわり。

好みとしては、ぐずぐずに煮たのより
まだ原型を残すくらいが好きです。

もう 『あっ』 という間にとろとろに煮えます。
ジャムを煮てるんだ・・・という幸福を感じる間がないくらい。

でも、幸せは口に入れる時に感じるので
大丈夫。

  • 同じネタで二回も書いてしまいました。いえね、只今まさに創作中なのでつい・・・。フレッシュバージョン、とろとろバージョン、色きれいバージョン等々。今日のしとしと雨の気分はジャムつくりの日。 -- 2008-08-28 (木) 13:59:41
  • ルバーブは杏の香りと青リンゴのすっぱさがあるとのこと。もうじき国産品はなくなるそうで。質の落ちる高い輸入品の」時期になるとか。ウーーム。国産品のジャムが食べたい。 -- 2008-08-28 (木) 15:13:46
  • うーーむ。食べさせてあげたい。 -- 2008-08-28 (木) 16:13:51

お名前:

2008-08-24 花火

きのうの晩はお友達3人で飲み会。
スーパーで食材いろいろ買って、だらだら宴会。

飲み食いに少し飽きてきた頃、
『花火しようっ』 で、も一度スーパーへ。
全品五割引。 もう季節外れなのね・・・

バケツに水を張って、蝋燭に種火。
それぞれお好みの花火を手に、いざ点火。

忘れてた火薬の匂い。
吸い込んだ煙にちょっとむせたりして。
頭の上でぐるぐる回して火の粉をまき散らす。
いやぁ なんて楽しいの〜

そして最後はやっぱり線香花火。
赤褐色の火の花。
かすかなはぜる音。
そして虫の声。

なんとなくもの悲しい気持ちになります。

もう夏もおわり。

  • シケルさん、こんにちは。ソウもう夏もおわりですね。シケルさんの文章は詩のようですね。(イヤもともと詩人なのかな)秋になり、やがて北国は雪に覆われて! -- 2008-08-25 (月) 12:58:19
  • ソウ花火!8/23大曲全国花火大会行けなかった。8/24二階の窓からも見える森岳温泉花火大会は発泡缶カップ酒を呑んで疲れていたのか眠って見られなかった。したがって北京五輪閉会式の花火も見れなかった。(常連の桃源路さんと十三夜さんに叱られそう?) -- 2008-08-27 (水) 11:21:56
  • 北国さま。それで怒ったりはしませんよ。「発泡缶カップ酒」???これはなんだぁーー?知らない言葉が出てきたわ。 -- 2008-08-27 (水) 19:37:55
  • 花火いいですね〜。そう最後は「線香花火」ですよね、なぜかわかりませんが。北国さま、私は怒れません。閉会式はレッド・ツェッペリン目的で観ただけなので(ジミー・ペイジだけでしたが・・・)。ところで私もそのお酒、気になります。 -- 2008-08-27 (水) 20:08:39
  • 「発泡缶カップ酒」とは・・・発泡酒+カップ酒のカクテル・・・いや、そんなんじゃなくてぇ、正真正銘「発泡缶カップ酒」というのが売っている・・・いや、それもちがって、北国さんの右手に発泡酒缶、左手にワンカップ大関・・・か? ああ妄想はどこまでも〜 -- 2008-08-28 (木) 00:03:36
  • イヤハヤ又五輪みたいな盛り上りヨウ?区切りの「と」を落としただけなのに皆さんがこんなに反応するとは知りませんでした。小生大腸に問題があってビンビールやボトルを開けると2杯以上呑むクセ有り、それを辞めるため発泡酒の缶を1本か又はカップ酒1本しています(がここだけの話ですが最近両方呑む時も!) -- 2008-08-28 (木) 07:22:41

お名前:

2008-07-10 ルバーブのジャム

お久しぶりです。
さて、ルバーブの話。

ルバーブは軽井沢辺りの特産物らしく
ここらのスーパーでも生のものが売られています。
見た目は、そう・・・里芋の茎に似ています。

適当な量の砂糖と煮るだけ。
あっという間にルバーブジャムのできあがり。

なかなかのお味です。
さっと煮て、しゃりしゃり感を残したり。
もう少し煮て、くたくたにしてみたり。

茎の赤い部分だけで作ると、鮮やかな赤。
緑色のところでは、茶色っぽくなるのもおもしろい。

酸っぱくって初夏の味というところ。

  • こんにちは。長野でお医者さんで小説家。秋田で医学生だったという。愛読していた時期があります。 -- 2008-07-11 (金) 15:45:41
  • どくとるマンボウ(かな?)青春記は、ここ松本の地名やら地域やらを知っていると、とても身近で、私もたのしく読みました。 -- 2008-07-13 (日) 01:04:15
  • 作家名は南木桂士氏。「ダイヤモンドダスト」「医学生」など。辛い思い出があるのか秋田へは戻ったことがないと書いていたがその後どうしたか。 -- 2008-07-13 (日) 09:23:57
  • さすが、シケルさま。ルバーブ・・・初耳です。軽井沢に良く行く人に今度頼んでみましょうか。赤い色にしてみたいです。食べたいなぁー。 -- 2008-07-21 (月) 21:26:47
  • ルバーブ・・・大きな葉なんですね。1本でジャムのビンいっぱいになりそうな・・。 -- 2008-07-22 (火) 11:50:53

お名前:

前頁風信・シケル/Vol07 / 次頁風信・シケル/Vol09 / 全目次風信シケル総覧


再読   編集 トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS 投稿用 新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名  
Last-modified: Fri, 04 Mar 2011 03:27:31 JST (2513d)