〜風のたより〜 yuh2911 (京都府相楽郡)


目 次        閲覧者 総数 8974 / 本日 4 昨日 10


2007-08-15 終戦の日に

62回目の終戦の日。
毎年、この日が夏じゅうで一番暑く感じるのは
気のせいでしょうか。

今日も向かいの山から、蝉の声が押し寄せてきていて、
息子とお散歩に行く気がまた失せてしまいました。

あさってには、相方が帰国。
暑い国から帰ってくるので、日本が少しは涼しいことを
期待しているでしょうが、例年より暑さのピークが遅い今年。
ちょっぴり可哀想です。

  • ミョウガの天婦羅試してみましたか?だんなさまのご帰国でにぎやかな食卓でしょうね。 -- 2007-08-23 (木) 14:41:21
  • 十三夜さま、お返事遅くなりました。残念ながら、息子の世話に手一杯で、主人のほうまで手が回らずに、天婦羅はタイミングを逃し…残念ながら味噌漬になりました。主人の帰国が11月に決まったのですが、その時まで残っているかしら?(笑)悪妻でございます・・・ -- 2007-09-26 (水) 01:51:50
  • まぁー。味噌漬け?どうするのかしら?おしえてーー。悪妻ならご一緒ね。うれしいですぅ。京都へ行きましたのでやはり漬物がおいしくって。重いけれども舅・姑にお土産に、ナス、キュウリ、大根(丹波の黒豆醤油で漬けた、に釣られてしまつたー) -- 2007-09-27 (木) 23:35:52

お名前:

2007-08-10 立秋、そしてペルセウス座流星群。


毎日うだるような暑さですが、皆様お元気でしょうか。
こちらは、某紙おむつの回し者さながら、
「キミはまだ、夏を知らない。」
と、息子に向かって呪文のように唱える毎日です。

さて、毎年、お盆の時期にやってくるのがペルセウス座流星群。
今年は13日の明け方が狙い目とのこと。
ちょうど今年は13日が新月、夜空の流れ星に向かって、お願い事を
3回唱えてみるのも、素敵な過ごしかたかな。

ご先祖さまの魂が、流れる星に乗って、帰ってきてくれるかも。
部屋の電気を消して、夜中に窓から、こっそり見上げてみようと思います。

  • 夏を知って、半世紀以上が過ぎました。 -- 2007-08-11 (土) 09:28:45
  • 紫式部さん、コメントありがとうございます。そうですね、私も四半世紀はとうに過ぎてしまいました。お盆に入って、少し暑さは和らいだようにも思えますが、そちらは如何ですか? -- 2007-08-13 (月) 02:27:11
  • こちらも、今日はやや曇っているので比較的楽です。37.2℃などという暑さを経験すると、感覚が変わるのかもしれませんが・・・。 -- 2007-08-13 (月) 11:35:55
  • 紫式部さん、お返事遅くなりました。こちらも今日は37℃超え…今までは冷房に弱く、エアコンをつけたくなかったのですが、今年はそうも言っていられませんね。 -- 2007-08-15 (水) 21:30:08

お名前:

2007-07-07 ささのはさらさら

写真の説明



















まだ私が小さかった頃、実家では、家の裏の竹薮から
笹を取って、七夕飾りを作ったものでした。
親の前で思ったとおりの願い事を書けない年頃になり、
いつしか笹は飾られなくなっていきました。

そんなことを思い出しながら、今年は笹飾りを購入。
プラスティックでできた笹と、切り取るだけになっている
星やお月様や、すいかや茄子なんかのお飾りのセットです。
まだ小さくて意味もわからないだろうけれど、生まれて
半年の息子に見せておきたくて…

いつかこの子が大きくなってから、
小さいときはいつも毎年飾ってたなぁ、
と思ってもらえたら。


二人だった時には日常に流されてしまっていた
素敵な慣習を、息子が生まれてからとみに大事に
しようと思うようになってきた私。
思えば両親からは、こういうささやかな、でも
とっても暖かい思い出を、たくさんもらっていたんだな。

海外に単身赴任中の相方が一時帰国で帰ってくる頃は
ちょうど旧暦の七夕あたり。

せっかくだから、お飾りはこのまま置いておいて、
三人での七夕祭り、もう一回楽しもう。
来年は、実家から笹を一折、もらってこようかな。


  • 旧暦の七夕でというのもいいですね。親子三人でお楽しみください。 -- 2007-07-16 (月) 12:43:28
  • 七海さん、コメントありがとうございます。風信に書かせていただくようになって、天文だけでなく旧暦にも興味を持つようになりました。相方の帰国が楽しみです。 -- 2007-07-19 (木) 00:21:16

お名前:

2007-06-13 梅雨までに…

空001















昨日の京都の最高気温は29.8℃とか。
子供の頃には、毎年6月1日、衣替えで制服が替わった日には
必ず朝から大雨になり、昨日まで着ていた冬服を横目で見ながら、
カーディガンを羽織って出掛けていたものです。

やっぱりこうも暑いのは、温暖化の影響なのかな、と思いつつ、
まだ朝夕には少しひんやりする風にほっと一息ついています。

さて、いままでは雨降りが大好きで、梅雨の時期には窓から雨脚を
飽きることなく眺めていた私ですが、主婦業を始めてからはそうも
言っていられず。
ましてや今年は、おむつだけでも日に最低10枚(笑)
毎日、天気予報とにらめっこが続きます。

どうやら、今夕まもなく雨が降り出すとのこと。
幸い、昨日・一昨日は気持ちのよい快晴で、ふとんも干し、
シーツなどの大物もまとめて洗って、なんとか入梅には間に
合いました。

写真は、洗濯干しの合間に撮った空。
上空は風が強かったようで、雲が飛ぶように駆けていました。

  • 布おむつ使っているのですね。エライ。うちの長女は30歳で、3歳半の女の子と、8ケ月の男の子がいます。 -- 2007-06-14 (木) 08:55:43
  • 七海さん、コメントありがとうございます。私は33歳、月末に6ヶ月になる息子が初めての子です。夜やお出かけの時は紙オムツの、なんちゃって布ユーザーです。 -- 2007-06-19 (火) 01:36:04
  • 今日初めてお会いしました隣の丁の者です。写真の空が本当に綺麗ですね。布オムツ・・・・一人目の息子は1歳過ぎまで頑張ったのですが、さすがに手荒れがひどくて断念し、二人目は今は紙おむつです。ただ、本人が覚えているいないに関係なく、一度はオムツの感覚を味わってもらおうかと、手荒れの心配がないこの時期チャレンジしようかと検討中です。これからもよろしくお願いします。 -- 2007-07-05 (木) 23:19:12
  • おたべさん、コメントありがとうございます。私も春先には一度、あかぎれで諦めたのですが、夏に紙オムツは蒸れて暑いような気がして、また再開。いつまでつづきますやら…こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。 -- 2007-07-11 (土) 02:24:01

お名前:

2007-06-05 はじめまして

みなさま、はじめまして!yuh2911と申します。
京都と奈良の県境で、マイペースに子育て中の新米母親です。

拙い文ですが、四季の移ろいを感じながら、日々のささやかなできごとを
お届けできればと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

  • このところコメントする人がグッと減りましたので大歓迎させていただきます。頑張って沢山コメントしてね。楽しみにしております。京都と奈良の県境・・・わかりませんが「大誘拐」という映画を想像しました。良い所のイメージです。 -- 2007-06-05 (火) 22:53:50
  • 十三夜さん、コメントありがとうございます。「大誘拐」も畿内が舞台でしたね。どちらかというと、かわうそ管理人様のお住まいの近くですね。急速に開けてはいますが、自然豊かでいいところですよ。 -- 2007-06-06 (水) 02:40:34
  • こんにちわ。うちの娘と同じくらいの方でしょうか?投稿楽しみにしています。 -- 2007-06-12 (火) 10:01:10
  • はじめまして。マイペース・・大事です。私は元気な娘にペースを崩されつつ、老体にムチ打っての子育てです。これからどうぞよろしく! -- 2007-06-12 (火) 10:48:20
  • 七海さん、コメントありがとうございます。お嬢さんはおいくつなんでしょう?また遊びに来てくださいませ。 -- 2007-06-13 (水) 18:21:50
  • 桃源路さん、コメントありがとうございます。こちらは腕白になりそうな予感満載の息子と、コメディのような笑える毎日を過ごしています。どうぞよろしく(^^) -- 2007-06-13 (水) 18:28:38

お名前:


添付ファイル: filesora070610(mini).JPG 2229件 [詳細] file070707-2309.jpg [詳細]

再読   編集 トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS 投稿用 新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名  
Last-modified: Thu, 27 Sep 2007 23:35:52 JST (3857d)