前頁風信・桃源路/Vol07 / 次頁風信・桃源路/Vol09 / 最新頁風信・桃源路

桃源路の風のたより・・・

〜中国河南省 からの、風のたより〜

風信桃源路総覧


2009-12-31 良いお年を!

今年もお世話になりました
皆様、良いお年をお迎えください!


お名前:

2009-12-28 曹操の墓発見!

世界遺産の「殷墟」がある河南省安陽市で、三国志・魏の曹操の墓が発見された。
すでに日本でも報道されていると思いますが、こちらでは二・三日前にニュースに
なっていましたが、昨日、正式発表となりました。

今朝の新聞は、一面トップで取上げられています。

「魏武王」と刻まれた銘文が複数みつかったそうです。
このほか、60代とみられる男性の遺骨もみつかり、それぞれ曹操の墓と
断定した理由の一つとなっています。

年の瀬のビッグニュースとなりました。


お名前:

2009-12-22 冬至

今日は冬至 例年通り、今日は餃子を食べました。

スーパーでも、冬至餃子のポップが吊られています

街の中でも、普段は餃子を提供していないお店まで、「冬至餃子」の貼り紙が・・。

先週末まで、かなりの寒さだったのですが、昨日から少し寒さもゆるみ
冬至の今日は、久しぶりに10度を越えました。
日本はかなり冷え込んでいるようですね。
カボチャを食べ、ゆず湯で温まってくださいませ。
水餃子もお薦めですよー!

ちなみに・・
鄭州の今日の、日の出時刻・・7時29分  日の入り時刻17時18分
明日23日の、日の出時刻・・7時29分  日の入り時刻17時19分


お名前:

2009-12-17 開店

桃源路沿いに、一軒のお店がオープンしました。
こちらでは、お店のオープンの日に、写真のように鼓笛隊というか太鼓隊の
演奏イベントがあります。

昨年、薬局が開業した時(‘08.10.24の風信)河南劇の役者さんが来ていたのを
お届けしましたが、どちらかというと一般的に開店には、この太鼓隊の方々のほうが
よく登場します。

写真では分かりにくいのですが、だいたい40代から60代の女性で
編成されているでしょうか・・。
ショッキングピンクの衣装が、とても眩しかったです。


お名前:

2009-12-07 二十四節気「大雪」

今日から二十四節気の大雪
先月以来、雪は降っていませんが、今日は曇りで寒い日となりました。

写真は、先週末の散歩の続き・・・。
散歩によく行く場所は、3年前に娘が通っていた幼稚園の隣。
川沿いに道と芝生があって、親子やカップル、犬の散歩の小休止の場所

この日は、鶏を放牧(?)している人もいました。

こちらは中国で有名な、甘粛省は蘭州の「牛肉拉麺(ラーメン)」
ネギと香菜とラー油もたっぷり!・・暖まります

香菜とは三つ葉の香りを一回りきつくしたような薬味で、中国に来た頃は
苦手だったのですが、今ではたっぷり入れてもらいます。

最近、週末にはこの「蘭州の牛肉拉麺」を食べに行くのが習慣になりつつある。


お名前:

2009-12-05 冬の風景

今日の鄭州は、晴れで最高気温10度。
風が強い日は、実際よりも体感気温が低くなる・・昨日はまさにそんな日でしたが
今日は風も穏やかで、例年並のまずまずのお天気となりました。

そんなまずまずの土曜日の今日は、久々に散歩に出かけました。
近所にある煙突の天辺に、なにやら塊が・・。

これはたぶん「かささぎ」の巣です。
樹の高い位置に巣を作るのが一般的なんですが、なぜこんな所に・・?

カササギは声は悪いのですが、姿は結構カッコイイ
カラス科の鳥ですが、中国では縁起の良い鳥です。


お名前:

2009-11-30 甘栗

おいしい甘栗をみつけました。
ツヤツヤで見るからに美味しそう

じつは美味しいという噂を耳にして買ったところ、本当に美味しくて
今回は2度目・・リピーターってやつです。

すぐ隣で、手でかき混ぜながら作っています。
煙(湯気?)がまた良いではありませんか!

じつはここ、一袋(500g)買うと、もう一袋プレゼントしてくれるんです!

栗の他に、山楂(サンザシ)の実もあります。
写真は、前回プレゼントしてもらった山楂を気に入った姑が、近くの
(違うお店)で買ってきたものです。
まだ残っていたので、今回はもう一袋も「栗」にしてもらいました♪

明日から師走。
季節はすっかり冬ですが、秋の味覚も楽しんでいます。


お名前:

2009-11-27 インフルエンザ予防スープ?

中国の、とある食堂でみつけました!
「甲型流感、中薬湯」・・・H1N1インフルエンザの予防スープを提供してます!
・ ・・との張り紙

予防接種はここ鄭州でも始まっているようですが、身近なところでは
まだ耳にしません。

そんな中、病院でもなく薬屋でもない食堂で、「漢方スープ」とは!
(食堂でスープは普通ですが「インフルエンザ予防」のスープというのが
面白いな〜と・・)中国らしいというか何というか・・。

以前(9月8日)紹介した処方箋のものなのか、レシピは不明です。
今度、飲んでみようかな〜。


お名前:

2009-11-16 氷柱

車道も歩道も人海戦術の除雪で、自転車やバイクにも乗れるようになりました。
でも気温が上がらないので、なかなか雪が減りません。

今朝は、ツララが長く伸びていました。

ツララと蔦の暖簾
例年並の寒さでいいので戻ってほしいです。
(寒そうな写真ばかりでスミマセン)


お名前:

2009-11-13 自然の芸術+α

娘の小学校は、本日休校となりました。
昨日の午前中に雪も止み、雪かきも進んで大丈夫そうに思うのですが
車も増えてくるし、安心といえば安心です。(子供は大喜び!)
13日の金曜日だし・・・(って関係ないか!)

雪に埋もれた「キッコロ」?・・・(注:2005年名古屋万博のマスコット)

「リンゴ」or「カボチャ」?

雪の中の紅葉

+α・・・我が家の雪だるま
「なんちゃってミッフィ」と、お嫁に行った「ピョンタロー」

注:夏まで我が家にいたピョンタローは、義姉の家で大事に飼われています。


お名前:

2009-11-12 ドカ雪

今朝起きてみると、雪国になっていた。
昨晩、例年より4日も早く暖気(暖房)が入り、お陰さまで部屋の中はポカポカです。

雪の重みに耐えられなくなった街路樹の枝が、折れて落ちている。
ずっと雨がなかったので乾燥していたのか、雪が重すぎるのか
街路樹のかなり太い幹が折れている樹も、多く見かけました。

自転車に積もった雪。カゴも山盛りになっている・・・。


お名前:

2009-11-11 初雪

今朝起きてみると、うっすら雪景色となっていた
今日の気温は-2〜2℃

お昼頃から大粒の雪がボタボタと降り出し、その後小粒になったものの
本降りとなり、みるみるうちに積もってしまった。

北京も昨日から大雪、河南省から北はすべて雪です。
たった4日で夏日から氷点下!
ああ、こたつが恋しい!


お名前:

2009-11-07 立冬

先回の突然の冬は一日二日で暖かさが戻り、その後小春日和が続いている。

今日は立冬。
今日の最高気温は25℃。・・・夏日です!

夏日の立冬・・・て、初めてかも。


お名前:

2009-11-02 突然の冬

昨日、北京では初雪だったらしい。
真っ白な雪景色の天安門広場がテレビに映されていました。

ここ鄭州も金曜日の夜半から雨が降り出し、土曜日の午前中には止み
ましたが、ぐっと寒くなりました。
昨日の日曜日は4度〜15度の予報でしたが、日差しがもどり結局20度
まで上がったようです。太陽ってありがたい!

そして今日は、1度〜8度の予報。
朝娘を学校へ送って行った時の寒いこと!
手袋をした手もかじかみ、耳も凍りそうでした。

4日前の29日は、最高気温27度だったのに・・・。
7日は立冬、長い秋は終わりのようです。(ああ、暖気が待ち遠しい!)

写真は一ヶ月前のゴールデンウィークの時に行った「鳳凰山風景区」で
獲った川海老
寒いせいか動きがいまいち


お名前:

2009-10-26 長い秋(今日は重陽節)

9月は天気が悪くて寒い日が多かったが、9月の終わりくらいから
天気が良くなるとともに暖かく(暑く?)なった。
朝晩は少し寒いくらいだが、日中は今でも25度をこえる。
鄭州の秋って長かったんだー。

昨日半年ぶりくらいに訪れた広場は、日曜とあって人でいっぱいでした
写真はローラースケート
スケートボードとともに、若者から幼児まで流行っているようです。

大きな中国の国旗は、国慶節の為に作られたと思われるオブジェ

「緑化博覧会」のカウントダウンの電光掲示板
来年9月、鄭州で開幕するらしい

広場の一角に、鳩小屋がある。真っ白でかなり大きめの鳩
この美しい鳩に皆がエサをあげていた。
そのせいか結構グルメで広場で売っているエサでは、見向きもしない
(食べ飽きているようだ)・・・かなりメタボ!


お名前:

2009-10-20 第11届全運会

先週金曜日(10月16日)に、全中国運動会が開幕された
この運動会は四年に一度開催され、今回の場所は山東省済南市

四年に一度なんてまるでオリンピックのようですが、開幕式典もまるで北京五輪を
彷彿とするくらいド派手で大掛かり!

選手入場は、各省ごとに旗手を先頭に行進
中国は56民族を擁する国なので、少数民族が集まっている省などは
民族衣装で登場するところもあり、さまざまな民族衣装の行進を見ていると
これまた、まるでオリンピックのようです。

開幕式典には、胡錦涛主席も出席して開幕の第一声を放ち
ホントに中国版オリンピックです。

それにしても昨年の「北京五輪」からつい3週間前の「国慶節60周年」と
今回の「全運会」・・・中国は忙しい。


お名前:

2009-10-13 ハイキング

ゴールデンウィーク1日目の10月1日に山へ行きました
国慶節60周年だったせいか、行楽日和にもかかわらず人が少なかった・・。

鄭州市から西へ車で一時間ほど(新密市までは高速利用)行った
「鳳凰山風景区」というハイキングが楽しめる山
この日はとてもいい天気で暑いくらい
娘は小川に入って魚とりを始めた・・・靴まで脱いで

道草を食いすぎて頂上まで辿りつけませんでした・・ハハハ
頭の上を何度もキジが飛んだのに、シャッターチャンスを逃してしまって残念

↑写真の右の岩は、「諸葛孔明」が遠くを見つめている諸葛孔明岩(?)なんだ
そうです。見えますか?

観光客を馬に乗せて案内する、山の案内人・・・馬に乗ってやって来ました
「馬に乗らんかね〜?」って感じかな

帰る途中、お食事中の牛に遭遇!
とうもろこしの葉をたべていました。
収穫後捨てられた山のような葉っぱは、ご馳走の山なんですね
ほらほら道草食ってると日が暮れちゃうぞ!


お名前:

2009-10-06 ゴールデンウィーク

連休も6日目になった本日は、久々に結婚式に参列しました
式場になったホテルは、近距離で撮るとまるで銀行のようですが
近くにこんな立派なホテルがあったのか・・と驚くほど結構見栄えのするホテルです。

結婚したのは、夫の元同僚(先輩)の息子さん。
2枚目の写真はボケボケですが、会場の雰囲気をば・・
スクリーンには二人の写真が、芸能人の写真集なみに映し出されます。

先輩である新郎のお父さんも、日本への留学経験があり
「日本留学の友の会」みたいな、年代を超えた集まりがあって、定期的に
食事会をしているようです。

↑この部屋は、披露宴会場(・・に入りきれない?)とは別に、新郎の父の
留学仲間の部屋です。
後ほど、この部屋にも新郎新婦が挨拶にやって来ます。

この辺りでは新郎の両親は、顔に墨を塗られるんです!・・何故なのか
よくわかりませんが。でもかなり楽しそう!

そうそう、この会場で思いがけず姪っ子(夫の兄の娘)に会った!
聞くと新郎の小学校以来の同級生だって・・!(確かに同じ庭に住んでいるが・・)


お名前:

2009-10-03 中秋節快楽!

今年の月餅(CHAINESE MOON CAKE)です
毎年のことながら、豪華な包装です

中秋節には男兄弟の家族が実家に集合して食事をします。
今年はてっとり早く外食となりました。

写真は刺身!・・最近は内陸でも刺身が食べられるんですよ!
初めて見たときは、冷凍のままでなんて薄いのだろう・・と思いましたが
わさび入りのさしみ醤油をつけて一呼吸すれば解凍されて、美味しい刺身です!

中国の内陸部で刺身なんて絶対食べない!・・と仰る方もいますが
私は平気!今のところ一度もお腹をこわしたりなどしていませんし
8歳の娘もパクパク食べております。

上の写真は、娘が久しぶりに遊んだ「表弟(いとこで弟)」と互いに別れを惜しんで
一緒についていってしまったので、夜迎えに行く途中に撮ったものです。

ホントは中秋の名月を撮るため、カメラを携帯してたのですが、雲が多く
20時半ごろ、なんとか月は確認できたものの残念ながらハッキリとは
見られませんでした。(ニュースによると夜半には雲がきれてきれいに見えたようです)


お名前:

2009-10-01 祝60周、国慶節快楽!

午前10時から軍事および祝賀パレードが開催された。
実は朝から出かけたので見ていませんでしたが、夕方のニュースでハイ
ライトシーンだけですが見ました。

知らなかったのですが、夜も天安門前で祝賀の大宴会
国家主席を始め、国のトップも勢ぞろいで、朝から晩まで大変な一日でした。
(ま、大変・・と思うのは私の勝手な印象ですが・・。)

オリンピックの時同様、ロケット弾で雨雲を吹き飛ばしての開催だった
ようですがその甲斐あって、とても良い天気で最高気温28度ということ
なので昼間は少々暑いくらいだったようです。

さあ明後日(10月3日)は「中秋節」今年はどんな月餅があるかな〜♪


お名前:

前頁風信・桃源路/Vol07 / 次頁風信・桃源路/Vol09 / 最新頁風信・桃源路
風信-地域一覧 / 風信-投稿者一覧 へ戻る


トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS