[[いどばた帳]]
 
 古い&size(22){''&color(#00f){いどばた帳};''};~
 
 &size(16){'''目次'''};
 #contents
 ----
 &size(18){いどばた会議 ''「春の話篇」''};
 
 あたたかな時期のおはなし。
 ----
 *桜情報 (2006)
 |今年もお花見シーズン到来。桜の開花情報・花見情報・花見したぞ情報・・・、投稿お待ち致します。|
 #ref(sakura2006.jpg,around,right,桜2006)
 -紀伊半島南端部では山桜は終わり。替わって染井吉野が開花。今週末アタリが満開かな?。 -- [[かわうそ]] &new{2006-03-22 (水) 10:44:17};
 -本日(いえ、日付変わって昨日)東京の開花宣言がありました。(靖国神社のね)午後から雨。催花雨というそうです、花が咲く頃、花を育てる雨のこと。週末晴れるといいですね、東京はもうちょっと先かな? -- [[SAYA]] &new{2006-03-23 (木) 00:52:58};
 -今日、午前中上野公園に行きました。(友人の画の会があって。別の友人もだそうでそれぞれのを見たら集合して食事することにしたの)ちょうど良い状態でした。宴会もしてましたが、お酒の匂いなど無く、子供づれが多いほのぼのお花見でした。 -- [[十三夜]] &new{2006-03-29 (水) 17:28:23};
 -当地(和歌山・紀南地方)でも染井吉野が満開。4/1の午後に花見をしてきました。&br;そして4/2日曜日は雨。花散らしの雨というか、花に嵐。大分花は散ってしまったでしょうね。 -- [[かわうそ]] &new{2006-04-03 (月) 05:27:41};
 -桜の情報を聞いていると、一ヶ月後が待ち遠しい・・・ -- [[JH]] &new{2006-04-04 (火) 07:14:07};
 -やっと、桜の写真を載せることができました。  今年はいつもよりだいぶ遅くて、地域によってはGWが終わった今が、ピークを迎えているところもあります。 -- [[JH]] &new{2006-05-08 (月) 22:53:25};
 
 *豆まき・恵方巻
 |そろそろ節分の話題でもやりますか?&br;豆まきや太巻き以外に変わったことをやっているところって、あるのかなあ・・・&br;  ''JH'' 2005-01-13 (木) 08:25:14|
 -もうすぐ節分.義母が知り合いのお店から頼まれて「恵方巻(太巻き)」を注文したとか.こんなことするのは今年が初めてです.それから能登では、「アマメハギ」という習俗がまだ残っている所があるのですが、内浦町のある地区ではそれが二月三日(節分の夜)の行事だそうです.鬼の面をつけた人(内浦の場合は子どもが扮する)が各家を回って、「あまめ(=火だこ、転じて怠け者)」をはいで回るようです.機会があれば取材してみます. -- [[いわし猫]] &new{2005-01-28 (金) 15:36:49};
 -恵方巻は、関西から拡がった行事なので、ご存じなかったのかも(最近は、関東にも拡がってきましたが)。&br;「鬼の面」で各家を回る行事は、年越し行事、多分「なまはげ」と同じものでしょうか?&br;取材結果、お待ち致しております。 -- [[かわうそ]] &new{2005-01-31 (月) 12:38:05};
 -ちょっと本題からそれるかもしれないんですが・・・恵方巻って、いったい関西のどこでされていた風習なのでしょうか?実は私は神戸生まれの大阪育ちですが、幼い頃には巻き寿司の話はなかったと記憶しています。少なくとも20年前にはなかったと思っています。私の中ではバレンタインのチョコレートと同じで、お寿司屋さんの陰謀ではないかと睨んでいるのですが・・・もし、発祥の具体的地名などがわかる方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか。また、どうして恵方に向かって巻き寿司を食べるのかの意味も知りたいです。よろしく!! -- [[桃]] &new{2005-02-01 (火) 09:16:15};
 -私は東京ですが、子供の頃「恵方巻」なんて聞いた事無かったなあ。せいぜい柊にいわしの頭刺すぐらいでした。それとも各家庭の経済力の差?最近は「鬼は外、福は内」の声も少なくなり、さびしいですね。少子化の影響かな? -- [[SAYA]] &new{2005-02-02 (水) 12:27:46};
 -私は子供の頃は名古屋や岐阜でしたが、「恵方巻」は知りませんでした。大学が関西方面で、巻寿司をかぶりつくのだと聞いて驚いたことが有ります。大学時代の知人が京都の祇園関係者で、節分の時に「お化け」と言って、舞妓さんの格好をさせてくれました。節分の時は、本物の芸妓や舞妓は、例えば江戸の町衆みたいな格好をして仮装大会みたいになっていました。懐かしい。 -- [[うさぎ]] &new{2005-02-02 (水) 16:53:01};
 -出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』/恵方巻(えほうまき)とは、節分に食べる太巻きのこと。関西から流行り始めて、今では全国で知られるようになった。節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、太巻きをまるかぶりするのが習わしとされる。食べている間は、無言でなければならない。 七福神にちなんで、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、伊達巻、うなぎ、でんぶなど七種類の具を入れて、福を食べるという意味合いもあるらしい。「福を巻き込む」という説明もある。大阪の海苔問屋組合が始めたイベントだという説が有力で、恵方巻の風習自体は昭和初期の古くから花柳界にあったらしいなど、1月29日のlivedoorニュースに有りました。 -- [[うさぎ]] &new{2005-02-02 (水) 17:01:02};
 -関西発祥じゃあないです。 正式には高知県からです。 -- [[かみこ]] &new{2005-03-01 (火) 17:27:23};
 ->正式には高知県から&br;して、その正式な行事はいつ頃から、何処でどのように行われていたのでしょうか?&br;教えてください。 -- [[かわうそ]] &new{2005-03-07 (月) 12:55:27};
 ----
 *春の話 (2006)
 |立春も過ぎたことですし、暦に合わせて春の話しでも始めましょう|
 -桜の開花情報を調べてみたら、与那国島っていうところで、1/27に開花した、って書いてありました。もう見頃は終わったかな? -- [[JH]] &new{2006-02-25 (土) 07:04:48};
 -今朝のニュースを見て、びっくりしました。日本一早いビアガーデンのオープン・・・  ビアガーデンなのに、鍋があるのは、なんでだろう・・・ http://www.news24.jp/53690.html -- [[JH]] &new{2006-03-04 (土) 11:24:14};
 -鍋ですか…その組み合わせにびっくりですね!伊豆の下賀茂で見事な満開の河津桜を見てきました、まさにビアガーデンオープンの日に…!(笑 一足お先に春満喫です☆ -- [[SAYA]] &new{2006-03-17 (金) 00:56:10};
 
 ----
 *さくら、さくら・・・桜前線今いずこ 2005年
 |そろそろ桜前線が発生し始めたようですね。&br;出来ましたら風信の皆様の地方の咲模様など順にお聞かせ願えたら&br;うれしいなと、わがままなお願いです!m(_ _)m&br; -- [[SAYA]] &new{2005-03-29 (火) 12:13:55};|
 というわけで遅ればせながらスタートです。~
 
 #ref(sakura.jpg,around,right,桜々)
 
 -うちの方に桜前線が到達するのはGW以降になります。&br;道内で早いところならGW前に到達するようなのですがオホーツク海側は5月上旬〜中旬になります^^;&br;桜前線が到達しましたら写真UPしますね(≧▽≦) -- [[むらさき]] &new{2005-04-06 (水) 13:23:14};
 -桜は1月頃でしょうか。もう、葉桜になって淋しい限りです。 -- [[サティ]] &new{2005-04-06 (水) 18:26:24};
 -青森県はちょうどGWあたりが見ごろになりそう。東京に行っている人たちが、2回目の花見をするためにGWは帰省する、という人たちも多いようです。 -- [[JH]] &new{2005-04-06 (水) 22:32:51};
 -長野県は南北に長いし、高低差も大きいので、各地で一ヶ月の開きがあるみたいです。咲いたらまたお知らせしますが、ウチのあたり(標高1200〜1300m)は、たぶんGWを過ぎる頃だと思います。白いような山桜が一番好き。 -- [[うさぎ]] &new{2005-04-06 (水) 23:38:42};
 -皆様ありがとございます^^。北のほうはまだまだなんですねー、楽しみにしてます。それにしてもサティさん、沖縄1がつなんですかぁ?! -- [[SAYA]] &new{2005-04-07 (木) 01:04:37};
 -去年の満開の桜を4/12付で風信にアップしてましたが、今年はそれよりかなり遅れそうです.まだ堅めの蕾です.来週後半には花見が楽しめるといいな. -- [[いわし猫]] &new{2005-04-07 (木) 11:56:39};
 -そういえば、沖縄は桜どころか、海開きもしたって、どこかで聞いたのですが、気のせいでしょうか・・・(余談ですが) -- [[JH]] &new{2005-04-08 (金) 11:24:43};
 -(余談ですが)そろそろ、暖かくなってきています。あちこちで、海開きしています。先月はこの寒い中、石垣で海開きがあったようです。本当に寒かった日でした。 -- [[サティ]] &new{2005-04-08 (金) 16:57:28};
 -寒いといっても、海開きができるほど暖かいんでしょうね・・・こちらは桜どころか、まだストーブが手放せない。ちょっとうらやましい・・・ -- [[JH]] &new{2005-04-08 (金) 17:50:31};
 -昨日お花見行ってきました。桜がひとひらお弁当に舞う程の花見頃、梢の間から覗くうすピンクに霞んだ青空は、近年にない穏やかなお花見でした。打って変わって本日の花嵐・・・前線通過した模様〜 -- [[手賀沼の辺より・SAYA]] &new{2005-04-10 (日) 13:03:08};
 -皆さまお久しぶりです。石垣では最近真っ赤なデイゴと薄紫のセンダンとピンクのタバコの花が咲いています。にぎやかです。でも曇り空続きで残念です。 -- [[ミルキー]] &new{2005-04-13 (水) 22:33:13};
 -ミルキーさんはじめまして。沖縄すっかり夏のようですね。^^;タバコの花は見たことないんですけどきれいなんでしょうね。こちらは桜吹雪で、若緑の苔に一面の花びらの絨毯、名残の桜の季節です。 -- [[SAYA]] &new{2005-04-16 (土) 20:42:35};
 -弘前公園の桜が、咲きはじめてきた、というニュースがありました。(公式の開花宣言はまだですが)青森県の桜は、もうすぐです。 -- [[JH]] &new{2005-04-20 (水) 04:03:26};
 -毎日見ていた「お花見特集」サイトの開花情報の更新が昨日で終わりになってしまいました。最後の情報「弘前公園の桜は1,2日で開きそう」でした。ゴールデンウイークの始まりとともに開花ですね。^^ -- [[SAYA]] &new{2005-04-29 (金) 02:42:48};
 -おっと、桜の季節はもう少しあるんですね。北海道だとまだ先ですか? -- [[かわうそ]] &new{2005-04-29 (金) 11:30:23};
 -昨日、青森市の開花宣言が出されたようです。 県内ほとんどが開花。春祭りなどが各地で盛り上がっているようです。 -- [[JH]] &new{2005-04-30 (土) 19:14:55};
 -5/1、函館の開花宣言が出されたようですね。いよいよ北海道にも桜の季節が到来、といったところでしょうか。 北海道の方の情報を知りたいです。 -- [[JH]] &new{2005-05-02 (月) 06:28:40};
 -ついにいどばた会議も写真付きになりましたね^^花と葉一緒の桜もきれいですね。かわうそ様ありがとうございます! -- [[SAYA]] &new{2005-05-04 (水) 11:57:36};
 -写真はたくさん写しているのですが、なにせかわうそ日記の更新が遅いので、写真が余っているわけです。&br;体よく在庫処分だったりして。 -- [[かわうそ]] &new{2005-05-04 (水) 12:11:26};
 -・・・聞かなかった事にします。いっそ「かわうそギャラリー」作られたらいかがでしょか〜? -- [[SAYA]] &new{2005-05-05 (木) 01:02:39};
 -賛成♪ -- [[かわうそギャラリーファンクラブ1号?サティ]] &new{2005-05-05 (木) 11:10:46};
 -ちょっと「お題」から離れてしまったので、ギャラリーの件は、「かわうそ大家・・・」に移ります。 -- [[かわうそ]] &new{2005-05-06 (金) 03:37:31};
 -むらさきさんのところに写真が載っていますが、公式の発表では稚内が5/23開花、とのことのようです。とうとう最北端まで桜前線が行ったようです。 -- [[JH]] &new{2005-05-25 (水) 01:02:06};
 -皆様ありがとうございました。2ヶ月近くいろいろ楽しめて、今年は桜三昧でした。かわうそ様、これでおしまいのようで〜す。 -- [[SAYA]] &new{2005-05-26 (木) 00:21:56};
 
 *五月の言葉
 |五月といえば「''風薫る''」&br;いささか陳腐ですが、確かに五月の言葉かな?&br;皆さんの思いつく、五月に似合いの言葉とは?|
 
 #ref(tanpopo.jpg,around,right,五月)
 -五月といえば、「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」かなあ〜.でも、カツオはまだね.今は旬のサヨリと、頂き物のタケノコで楽しんでおります.食べ物日記になってしましました. -- [[いわし猫]] &new{2005-05-01 (日) 09:28:52};
 -『うりずん』とか、『若夏』という言葉があります。梅雨に入る前のちょうど今の季節でしょうか。でも、旧暦の2月・3月のことを『うりずん』と言うのが正しいそうです。『若夏』が旧暦の4月5月を表しているようです。でも、今の季節『うりずん』と思ってしまう。 -- [[サティ]] &new{2005-05-02 (月) 09:09:59};
 -言葉ではないけど、今日、沖縄で梅雨入りしたそうですよ。 沖縄では梅雨 = 5月 なのでしょうかね・・・   青森では5月 = 桜とりんごの花、なんですけどね・・・ -- [[JH]] &new{2005-05-02 (月) 18:50:18};
 -「青葉の梢をゆすって吹く南風を青嵐といい、この風が緑の香りを運ぶと見立てたのが風薫る」と季語に載ってました。でも「風薫る」は春に、「青嵐」は夏に分類されているんですよね、そこでは。ええとよくわかりません?個人的にはいわし猫さんに賛成!初鰹おいしかったぁ〜^^。 -- [[SAYA]] &new{2005-05-02 (月) 20:37:39};
 -例年より6日ほど早い、梅雨入りということですが、GW時期に梅雨入りしますね。今年は春がなくていきな梅雨。うりずんのコメントを書き込んだ後に梅雨入りでした。。。。。 -- [[サティ]] &new{2005-05-03 (火) 03:15:56};
 -いきな梅雨ではなくて、いきなり梅雨です。ごめんなさい。 -- [[サティ]] &new{2005-05-03 (火) 03:16:51};
 -かわうそさま。転勤でこの5月は忙しいでしょうね。お子様の骨折は如何ですか?痛がりませんか?連休は側にいてあげられてますか?過ごしやすいこの時期は長くは無いのでしょう。すぐに暑くなったり、雨ばかりに。そういう事を考えると「五月病」という言葉でしょうか。あら?暗いわねぇ。反省。 -- [[十三夜]] &new{2005-05-04 (水) 00:00:12};
 -この季節、この山々に囲まれた土地に住んでいる私がいつも思い出す言葉は「山笑ふ」。木々が芽吹き、様々なみどり色で彩られるこの季節。昔の人の言葉のセンスのよさにいつもうっとりします。 -- [[朧月夜]] &new{2005-05-19 (木) 10:11:48};
 -朧月さまー。何て素敵な言葉でしょうね。本当に感心しましたよ。明るい季節の雰囲気も出ていて楽しいですよね。教えてくださってありがとうございます。お茶の時に使いませう。 -- [[十三夜]] &new{2005-05-26 (木) 18:51:37};
 
 ----
 *豆まき・恵方巻
 |そろそろ節分の話題でもやりますか?&br;豆まきや太巻き以外に変わったことをやっているところって、あるのかなあ・・・&br;  ''JH'' 2005-01-13 (木) 08:25:14|
 -もうすぐ節分.義母が知り合いのお店から頼まれて「恵方巻(太巻き)」を注文したとか.こんなことするのは今年が初めてです.それから能登では、「アマメハギ」という習俗がまだ残っている所があるのですが、内浦町のある地区ではそれが二月三日(節分の夜)の行事だそうです.鬼の面をつけた人(内浦の場合は子どもが扮する)が各家を回って、「あまめ(=火だこ、転じて怠け者)」をはいで回るようです.機会があれば取材してみます. -- [[いわし猫]] &new{2005-01-28 (金) 15:36:49};
 -恵方巻は、関西から拡がった行事なので、ご存じなかったのかも(最近は、関東にも拡がってきましたが)。&br;「鬼の面」で各家を回る行事は、年越し行事、多分「なまはげ」と同じものでしょうか?&br;取材結果、お待ち致しております。 -- [[かわうそ]] &new{2005-01-31 (月) 12:38:05};
 -ちょっと本題からそれるかもしれないんですが・・・恵方巻って、いったい関西のどこでされていた風習なのでしょうか?実は私は神戸生まれの大阪育ちですが、幼い頃には巻き寿司の話はなかったと記憶しています。少なくとも20年前にはなかったと思っています。私の中ではバレンタインのチョコレートと同じで、お寿司屋さんの陰謀ではないかと睨んでいるのですが・・・もし、発祥の具体的地名などがわかる方がいらっしゃったら教えて頂けないでしょうか。また、どうして恵方に向かって巻き寿司を食べるのかの意味も知りたいです。よろしく!! -- [[桃]] &new{2005-02-01 (火) 09:16:15};
 -私は東京ですが、子供の頃「恵方巻」なんて聞いた事無かったなあ。せいぜい柊にいわしの頭刺すぐらいでした。それとも各家庭の経済力の差?最近は「鬼は外、福は内」の声も少なくなり、さびしいですね。少子化の影響かな? -- [[SAYA]] &new{2005-02-02 (水) 12:27:46};
 -私は子供の頃は名古屋や岐阜でしたが、「恵方巻」は知りませんでした。大学が関西方面で、巻寿司をかぶりつくのだと聞いて驚いたことが有ります。大学時代の知人が京都の祇園関係者で、節分の時に「お化け」と言って、舞妓さんの格好をさせてくれました。節分の時は、本物の芸妓や舞妓は、例えば江戸の町衆みたいな格好をして仮装大会みたいになっていました。懐かしい。 -- [[うさぎ]] &new{2005-02-02 (水) 16:53:01};
 -出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』/恵方巻(えほうまき)とは、節分に食べる太巻きのこと。関西から流行り始めて、今では全国で知られるようになった。節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、太巻きをまるかぶりするのが習わしとされる。食べている間は、無言でなければならない。 七福神にちなんで、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、伊達巻、うなぎ、でんぶなど七種類の具を入れて、福を食べるという意味合いもあるらしい。「福を巻き込む」という説明もある。大阪の海苔問屋組合が始めたイベントだという説が有力で、恵方巻の風習自体は昭和初期の古くから花柳界にあったらしいなど、1月29日のlivedoorニュースに有りました。 -- [[うさぎ]] &new{2005-02-02 (水) 17:01:02};
 -関西発祥じゃあないです。 正式には高知県からです。 -- [[かみこ]] &new{2005-03-01 (火) 17:27:23};
 ->正式には高知県から&br;して、その正式な行事はいつ頃から、何処でどのように行われていたのでしょうか?&br;教えてください。 -- [[かわうそ]] &new{2005-03-07 (月) 12:55:27};
 ----
 [[風信-地域一覧]] / [[風信-投稿者一覧]]    お立寄 &counter(all); 人【今日 &counter(today); / 昨日 &counter(yesterday);】

再読   編集 トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS 投稿用 新規 編集 差分 添付 複製 改名