&size(18){''〜風のたより〜 十三夜 (東京都北区)''};
 ----
 &size(14){''目 次''};        閲覧者 総数 &counter_fixpage(all,風信・十三夜/Vol06); / 本日 &counter(today,風信・十三夜/Vol06); 昨日 &counter(yesterday,風信・十三夜/Vol06);~
 
 #contents
 
 [[風信十三夜総覧]]
 //記入テンプレート
 
 **2007-03-31 茶器飾り
 #ref(CIMG0205.JPG,raight.around)
 昨日の茶器をかたす時に記念撮影を。~
 飾りにビーズをつけるのが好きなのです~
 好き過ぎるとも思うのですが何かを付けたくなるのです~
 今回はビーズ無しで紅線を結んだのです。~
 これは梅結び~
 日本も中国もお祝いなどを表すものとして~
 受け継がれてきています。難しいんです、わたしには。~
 今夜は十三夜月。お花見の人に見れるかなー
 -梅結びというんですね。 こういった結び方の本とかでているのでしょうか? -- [[七海]] &new{2007-04-01 (日) 15:50:30};
 -もちろん。「アジアンノットで楽しむ」とかなんとか。いろいろ試しましたがわたしには難しいものでこれしか出来ませんでした。 -- [[十三夜]] &new{2007-04-01 (日) 22:52:11};
 -紅線は、お茶がかかったり(かけたり)、お湯をかけたりしても平気ですか?なんか気になって、結んでいないんです。 -- [[桃源路]] &new{2007-04-02 (月) 11:50:56};
 -全く平気ですよ。それにもし汚くなって気になるようならば又新しく色を変えたり、ビーズを変えたり、結び方を変えたり・・・ほらね。楽しみも増えるでしょ。わたしは熱さ対策と蓋を守る為にも紅線が必要なんですけれどもね。蓋と本体とをぶつけないように気をつけてます。 -- [[十三夜]] &new{2007-04-03 (火) 12:37:09};
 -熱さ対策もこうだとお洒落ですね。 -- [[七海]] &new{2007-04-04 (水) 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2007-03-30 桜満開
 #ref(CIMG0199.JPG,raight.around)
 結構降っていた雨が早くに上がり二胡のレッスンには~
 自転車で行けそうになった。うれしいこと~
 桜が満開できれいな空に映えている。~
 ついつい上を向いて通ってしまう。桜、大好き〜~
 帰宅してから良い気分なのでゆっくりとお茶タイム~
 台湾の梨山高冷茶。どうも賞を取ったお茶らしい~
 師匠みたいな人からのプレゼント。用事をしていて冷めたが~
 それがまた香を格別にして、もうおいしいこと!!~
 お茶請けはチョコレートケーキ。胡桃が入っている。~
 こってりしているがお茶には相性が良いと思いながら・・・
 -ご自分に素敵なプレゼントをなさってる感じ。どんな香りなのかしら? -- [[七海]] &new{2007-03-30 (金) 18:58:14};
 -写真を拝見するだけで勉強になりますー!中国茶はどれも香りがいい気がします。中国人のお茶請けは、もっぱらカボチャの種やひまわりの種。私はやっぱり甘いもの系がいいです。 -- [[桃源路]] &new{2007-03-30 (金) 20:53:01};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-03-21 春には黄色の花が輝く
 #ref(CIMG0106.JPG,raight.around)
 我が家では西側に黄色の花が多いのですが、鉢のものは~
 花が咲くと玄関近くの生垣の棚にお披露目~
 これはウマノアシガタと思っていたが葉が違うみたい~
 もうひとつあるものは葉がロゼッタ状態で、花はまだ~
 キンポウゲか?どなたか教えて~
 #ref(CIMG0122.JPG,raight.around)
 これは木五倍子の花。うちのは雄株。秋に実が無い。残念~
   今夜のお月さま。かぼそく美しい。金星を従えていた。
 -十三夜さまー!今ごろ(やっと?)中国茶にハマリそうです。茶壺にも。ご教示くださいませ。・・・全然違う内容でスミマセン。 -- [[桃源路]] &new{2007-03-22 (木) 01:30:13};
 -そうですね、春はなんといってもお日様の黄色です。そしてつづいて初夏の白い花々と季節の色が楽しみです。 -- [[七海]] &new{2007-03-22 (木) 10:30:16};
 -わたしの先生にあたる人のサイト「壷迷」を見てください。すごい!!んですよ。楽しいし、おいしいし、健康に良いし。まったりと・・・紫式部さんを見習って、良い時間を過ごしてね。 -- [[十三夜]] &new{2007-03-22 (木) 22:58:27};
 -不明の名前がわかりました。うれしい=ヒメリュウキンカです。花が光っているのですよ。機会がありましたらよく見てみてね。 -- [[十三夜]] &new{2007-03-22 (木) 23:28:30};
 -ヤー驚きました!実は河南博物院の陶磁器をアップする時、出土した場所と窯を検索していて、「壺迷」の「鈞窯と汝窯」のページに行き着いたんです。他のページは全然見てなかったんですが、茶壺のサイトということは知っていたので、お茶を買いに行く前に「壺迷」を見てから行きました。今毎日見てるんです。よく見て勉強しまーす。 -- [[桃源路]] &new{2007-03-23 (金) 11:30:33};
 -茶壷にはまってトッピンシャン、ぬけた〜ら、ドンドコドン・・・怖いのでしょうか、楽しいのでしょうか。わたしでも茶壷は12個になりました。ジノリの小茶碗とか青磁のとか。茶葉はだんだん高価なものを買うようになっちゃって・・・奥が深いですね。 -- [[十三夜]] &new{2007-03-23 (金) 22:15:45};
 -かわうそさまの日記にちょうど木五倍子がのってましたね。赤い付箋。いつもこまめに作業したりなさっているのですね。わたしのところの分割をお願いしても良いかしら? -- [[十三夜]] &new{2007-03-29 (木) 14:19:59};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2007-03-11 バレンタインの贈り物
 #ref(CIMG0099.JPG,raight.around)
 物を欲しがらない夫が珍しく欲しがった。それは水墨画~
 小村欣也さんの作品を見て力があり静かで癒されて・・・~
 ということで小村さんにお願いして譲っていただいた~
 選んだのは「予兆」という50号のもの~
 こちらが風邪ひいたりで11日に届いた~
 しばらく床の間に置いて毎日眺められるようにした。~
 芸術って本当にすごいものですね。この画ひとつで夫は~
 幸せを十分に感じられるのです。作者に心から感謝~
 -今日はホワイトデイ。十三夜さんは、何かいいことありましたか?私は無理やりワインを買わせました。 -- [[桃源路]] &new{2007-03-14 (水) 21:25:10};
 -池袋のサンシャインで仕事の講習?があったので、昼食にタン焼きをご馳走してもらいゴディバももらいました。沢山食べたので夕飯を作るのが嫌になっちゃった・・・ -- [[十三夜]] &new{2007-03-14 (水) 22:28:40};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-03-10 孔子廟
 #ref(CIMG2085.JPG,raight.around)
 神田明神(銭形平次で聞くでしょう?)の正面に~
 湯島聖堂があります。そこには孔子様が祀られています。~
 かなり古びていまして参拝の人も多くはありません。~
 大きな孔子さまがいますが写真には入りきらないので?~
 写したことが無いのですが「大成殿」という~
 一番奥の建物の屋根の飾りを写してますのでご披露します。~
 どうしてこのような怖い獣なのでしょうね?
 
 ちなみにこちらではお正月に中国人が少しだけですが~
 筆、朱肉、雑貨などを販売していますので~
 子供の実印と良い色の朱肉を買い求めました。
 -ほんと、日本っていろんなものが融合しているんですね。いたるところに孔子様いらっしゃる。やはり朱肉にもいろんな朱色の違いがでるんですね。 -- [[七海]] &new{2007-03-10 (土) 19:23:21};
 -湯島聖堂は五代将軍徳川綱吉がたてた孔子廟なんですね。 -- [[桃源路]] &new{2007-03-11 (日) 00:33:51};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2007-03-02 明日限り?
 #ref(CIMG0069.JPG,raight.around)
 わたしの大事なお雛さま~
 娘はいませんが、息子が縁遠くならない為に~
 今年から早くしまおうかと・・・~
 
 #ref(CIMG0070.JPG,raight.around)
 顔をアップしてみました。どうかなぁー。きつい顔かなー~
 大きいのです。烏帽子入れないで40cm~
 椿は朴伴と曙。木五倍子を添えて
 -堂々たるお雛様なのですね。ふっくらとしたお顔が愛らしい。 -- [[紫式部]] &new{2007-03-02 (金) 18:28:00};
 -愛らしい、おやさしい顔です。 -- [[七海]] &new{2007-03-02 (金) 21:26:12};
 -木五倍子何と読むんでしょうか?椿いずれもご自宅に植えてらっしゃるのですか?質問ばかりて゜ごめんなさい。 -- [[七海]] &new{2007-03-02 (金) 21:28:51};
 -花が良く見えませんね。キブシです。黄色の花を下げるのですよ。キブシは伊豆高原のホテルの入り口近くにあったので枝をいただいて挿木したのですよ。箱根あたりでは4月近くに結構見られるんです。椿は茶花なので20種くらいはあると思います。小鳥に餌をあげているから沢山来るので、椿はもう惨めな状態で活けられるのが見つからないほどです。お雛さま、顔が命って本当だと思えるほどこれは癒し系の顔です。 -- [[十三夜]] &new{2007-03-02 (金) 22:07:59};
 -今日、お雛さまは片付けました。掃除して遅くにスーパーへ。帰路、曇った空に大きなお月さま。少し下が欠けている。十五夜ですね。明日の天気予報は「嵐」?? -- [[十三夜]] &new{2007-03-04 (日) 23:59:23};
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-02-25 庭の小鳥
 #ref(CIMG0062.JPG,raight.around)
 パンの耳を空中キャッチさせているヒヨドリ
 
 #ref(CIMG0064.JPG,raight.around)
 地味で目立たないウグイス
 
 #ref(CIMG0065.JPG,raight.around)
 良い声でさえずるシジュウカラ
 
 みんなかわいい大好きな小鳥たち~
 今の季節だけ庭に小鳥の好きな餌を出しておきます~
 いつまでも我が家にお出でーー~
 
 新しいカメラのズーム機能が使えずにいて今日突然出来るようになった~
 取扱説明書をどうして読まないんだろう。自分がおかしいと思いました
 -取扱説明書読まなくても、取り扱える人種もいます。うちの娘は人の携帯でも、シャッシャカ、設定してあげています。十三夜さんも読まなくていい人なのかもしれませんよ。 -- [[七海]] &new{2007-02-26 (月) 13:03:13};
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2007-02-23 お雛さまたち
 #ref(CIMG1401.JPG,raight.around)
 あこがれの君と江ノ島、鎌倉デートをしたときの記念~
 2センチくらいのかわいいガラス製
 
 #ref(CIMG1410.JPG,raight.around)
 寄りかかっているのがお気に入りです
 
 #ref(CIMG1443.JPG,raight.around)
 浅草の助六の1センチ大箱入りのもの
 
 以前に公開してますが・・・
 -意外なお雛様でした。十三夜さんのお茶目さを感じます。我が家のお雛様は内親王が勝気な顔をした、姉さん女房タイプだったせいか、娘も一つ年下の男性と結婚しました。 -- [[七海]] &new{2007-02-24 (土) 19:47:26};
 -アラァ〜。わたしも一つ姉さん女房なのよー。第一のお雛さまはかなり優しげなお雛さまですがー。写真を撮ったら公開します。どうなのかなー?眺めているとウットリします。勝気な顔かなぁー? -- [[十三夜]] &new{2007-02-25 (日) 18:14:26};
 -きっと十三夜さんは甘え上手の姉さん女房。金のワラジをはいてまでさがしだされた奥様でしょう。二番目のおひなさまを見ればわかるじゃないですか。 -- [[七海]] &new{2007-02-26 (月) 13:00:01};
 -なるほど、こんなカワイイお雛様もあるんですね。自分で作るって方法もありますね。作ってみようかな。実は私は金のワラジ3足分。もし作ったら顔を描くとき緊張しそう。 -- [[桃源路]] &new{2007-02-26 (月) 19:54:12};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2007-02-13 上野
 #ref(CIMG0039.JPG,raight.around)
 上野で日本で一番大きな盆栽展の「国風展」があった~
 展示会には行かないで即売会へ行って~
 種木3つと山野草2種を購入した~
 帰路は不忍池を廻り散歩コースを~
 沢山の渡り鳥がいましたが写真には少なくしか写せず~
 #ref(CIMG0040.JPG,raight.around)
 お花見の並木道では桜が咲いていました。十月桜ではない~
 なんでしょう?曇天で墨絵のようにしか撮れず
 #ref(CIMG0043.JPG,raight.around)
 -渡り鳥の鴨は春になると北に飛んでいくので冬のイメージで、でも下の桜はかなり咲いていて春のようで・・季節の変わり目ということでしょうか。 -- [[桃源路]] &new{2007-02-13 (火) 21:55:33};
 -この桜、逆に面白い映像となっていますね。 -- [[七海]] &new{2007-02-13 (火) 22:03:00};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-01-23 7ヶ月ぶりの温泉
 #ref(CIMG0035.JPG,raight.around)
 伊豆長岡のお気に入り旅館「かめや」に行けたー~
 夫がお小遣いで夫の両親を招待した。偉い!~
 料理良し、掃除がきちんとされている、泉質良し、安い。~
 静かなこじんまりとした旅館で本当にくつろげる。~
 ヒラメのイキツクリがおいしかったんですぅー~
 両親の食べる速さがすごいので白髪大根を食べてばかりの夫に~
 わたし取り分けてあげながら自分も食べるのに必死で~
 しばし無言の食事タイムでした。
 
 翌日は箱根でキンメダイの煮付けが2人に1匹出た~
 食べるのに夢中になるとこれまたしゃべらない。
 -つい先日、1年ぶりの友人に「焼き魚と、お刺身が食べたーい!」とメールしたところです。そういえば、蟹なんかも食べ始めたら、ひたすら黙々と・・ですよね。夕食とったばかりなんですが、写真にくぎづけになりました。あ、大葉も好き! -- [[桃源路]] &new{2007-01-23 (火) 20:04:26};
 -両親の食べる速さがすごいのところに、お元気!と、それにたいし、ご主人様のおっとりぶりがね、面白い家族風景でした。 -- [[七海]] &new{2007-01-23 (火) 20:25:34};
 -食べるのが遅い私。いつも一番最後まで食べているので、終わりのほうになると、あせりながら食べることがしばしばです。 -- [[紫式部]] &new{2007-01-24 (水) 09:41:34};
 -おばぁさんは「あまり食べられない」って言うのですよ。それが今回は私たちよりも食べましたね。長生きしますね、きっと。イキツクリは見栄えのために後ろ側を白髪大根で持ち上げているでしょ?目の前に沢山あったので夫は喜んで食べてばかりだった。紅葉オロシの隣はエンガワ。おじいさんが「これはなぁに?」と聞くから「エンガワですよ」と言った途端にガサァーと取りました。おばぁさんが続きましたのでわたしあせっちゃったの。ポン酢で食べたのは初めてでしたがイケマスネ。 -- [[十三夜]] &new{2007-01-24 (水) 18:26:03};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-01-10休憩室からの景色
 #ref(CIMG0025.JPG,raight.around)
 本当に素敵な建物から見る景色もまた素晴らしい。~
 向かいの皇居の竹橋。その向こうは気象庁。~
 パレスホテルなど。夕日に輝くビル群。~
 見渡すとかなり沢山の高層ビルが建設中。~
 景色が多少変わるのかもしれない。
 -デジカメ携えてのお散歩ですね。 -- [[七海]] &new{2007-01-11 (木) 10:06:51};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2007-01-09美術館へ
 #ref(CIMG0023.JPG,raight.around)
 長い休みがもう終わる。~
 東京国立近代美術館へ「松田権六の世界」を~
 見に行く。工芸館は初めて入る。素敵。~
 作品はもっと素敵。こんな作品に触れる生活を~
 した人がいるなんて!!贅沢この上なしですね。~
 日本語の解説はひとくくりで「象嵌」とだけ。~
 英語のほうがわかるときもあるのね。~
 でもrankakuとbachiruが全くわからない。~
 受付の女性に尋ねたところ教えてくれた。~
 「卵殻」と「撥屡」(象牙の彫り)ですって。~
 券をくれた新聞屋さんにも感謝。~
 夜テレビで松田権六を放映。良いタイミングでした。
 
   前の写真は小さくできないとのことです。
 -素敵なことを日常とされている十三夜さんが素敵ですよ。ほんと素敵な建物があるんですね。松田権六見る機会があるといいな。 -- [[七海]] &new{2007-01-10 (水) 10:06:33};
 -写真だけ見てると東京じゃないみたい!この巨匠、小さい頃からの漆芸の修行で右手親指が直角に反り返る、というのを何かで見ました。 -- [[桃源路]] &new{2007-01-10 (水) 14:49:28};
 
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2007-01-01初春
 #ref(CIMG007.jpg,raight.around)
 長男が「年末、年始はいかないよ。2日からね」と。~
 次男が大晦日に「明日の初詣は何時?」と聞いた。~
 新年の朝だからメールで起こす。すると返事のメールが。~
 「寒いし、眠たいから行かない」ですって。~
 なぁにーー。それってありなの?~
 二人で赤坂の日枝神社と白山神社へお参りして帰宅。~
 そうか、もうこれからは二人だけの時期に入るのだわ。~
 そう実感しました。
 
 慌てて二人のお雑煮と作りました。干ししいたけを忘れたわ。~
 夫が伊達巻と錦卵を沢山買ったのでお雑煮は卵無しにしました。~
 年齢を考慮です。
 -十三夜さま。明けましておめでとうございます。雑煮は地域によって様々ですね。私の実家(名古屋)では、具はもち菜(小松菜)とお餅だけで「雑煮」と呼ぶにはシンプルすぎる気もします。本年もよろしくお願いいたします。 -- [[桃源路]] &new{2007-01-01 (月) 21:50:44};
 -あけましておめでとうございます。今年も十三夜さんの投稿楽しみにしております。当方は0時に近くの氏神様におまいりし、笹飾りをいただきました。 -- [[七海]] &new{2007-01-01 (月) 23:24:35};
 -よろしくお願いいたします。写真は大きすぎて今入りません。なんとか入れるようにしたいのですが・・・待っててね。 -- [[十三夜]] &new{2007-01-02 (火) 00:46:09};
 
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-12-27蘇州
 日本でオプションを申し込むと14,000円なのです。~
 鉄道を使うと往復700円です。あとはタクシーです。~
 あちらのタクシーは運転とクラクションの鳴らしぱなしが~
 ちょっとねー。でも今年の旅では結構良い運転手さんでした。~
 白タクと輪タクは断固お断り!!して。~
 時間に余裕があったので全部見学できたんですよ。~
 蘇州は思っていたのと違い、文人墨客がつどった街らしく~
 しっとりしたたたずまいの緑の多い、きれいな街。~
 経費は食事も入れて3,000円でしたよ。すごい!でしょ。~
 
 でも帰途タクシーが駅に着いた時にハプニングが起きました。~
 外からおばぁさんがドアを開けたのです。「乗りたいのだわ」~
 と思った途端に乗り込んできたのです。まだ降りてないのにー~
 中国語が話せないわたしですから手を振ったの。すると、なんと~
 わたしを押さえつけたんです、おばぁさんが。驚きましたよー。~
 見ると手にプラスチックのコップがーーー~
 「謝々」と言いながらぐいぐいとわたしを抑えているのです。~
 友人が「押し返しなさい」と言いますがわたし負けちゃってる。~
 友人が何か言いながらわたしごと押したのです。~
 運転手さんも大声で怒鳴ってくれて、おばぁさんも動きました。~
 外に出たわたしをののしってました。わからないのよー~
 わからないことは良いことですね。気にならずに済みましたから。~
 ちょっとショックな中国の一面です。
 -謝々といいながらぐいぐいという文面にドキドキしてしまいます。でも。わからないことは良いこととおっしゃる十三夜さんに智慧を感じます。 -- [[七海]] &new{2006-12-28 (木) 11:22:10};
 -缶やコップを持って物乞いをする人はよく見かけますが、そこまで強引なのは初めて聞きました。夫は5角(0.5元)を出したら、少ないからいらないと言われたことがあります。5角なら饅頭でも新聞でも買えるのに・・とショックを受けていました。ところで水の都の蘇州ですね。私も行ってみたい! -- [[桃源路]] &new{2006-12-28 (木) 18:10:53};
 -冷たい地面に座って子供を抱いて頭を下げている人、顔が火傷の人、手首から先の無い人、年寄り・・・いろいろですね。でもあげてはいけないと言われてます。子供も本当の子で無く借りた子だったりするそうです。上海では饅頭は少し値上がりして1元2角でした。5角は安くって良いですよね。蘇州は高級住宅地、別荘地ですね。きれいです。にぎやかだし。とても素敵なところです。博物館が10月にオープンしたの。すばらしくきれいでモダンですよ。 -- [[十三夜]] &new{2006-12-29 (金) 17:02:23};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-12-26上海旅行
 なんと2日目にデジカメの盗難にあった。で、写真無し。~
 せめて、メモリ−カードは欲しかったなー。~
 警察に届けて思いました。~
 団体のツァーだったら届けられない、と。~
 警察は親切ですが時間がかかります。細かく説明しますから。~
 同行の彼女の通訳でなんとか証明書をいただけました。~
 その日はわたしの結婚記念日。そういうと警官たちは~
 みんなでお祝いの言葉をくれました。ありがと。~
 でも友人にあまりにも手数をかけたので~
 警察を出たときに涙がでちゃいました。
 
 帰国して新しい1000万画素のデジカメを買いました。
 -そんなことがあったんですか。大変でしたね・・。お土産話を今か今かとお待ちしていましたが、もしかして風邪をこじらせてしまったのかとも思っていました。おニューデジカメで撮った写真、楽しみにしてます!元気出してくださいネ! -- [[桃源路]] &new{2006-12-27 (水) 00:18:01};
 -夫に内緒にしてまして、激安店に行こう・・・と言われた時に白状したのですが、このところ内緒が多かったので叱られました。内緒はいけませんね。盗った人はきっととても欲しかったカメラだったのでしょうねぇ。元気ですよ、ありがとう。 -- [[十三夜]] &new{2006-12-27 (水) 13:06:18};
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-11-30今日と言う日は
 #ref(CIMG2772.JPG,raight.around)
 母の命日。先日墓参はしてきました。~
 思いおこすと亡くなった日はかなり寒さが厳しい日でした。~
 
 去年は暖かな日で一人での墓参後はブラブラと池袋へ。~
 今日は雨。でも暖かいのですよね。~
 ベランダの盆栽には季節の姫リンゴがなっている。~
 でも一緒に5月に咲くタツナミソウと~
 モミジが少し後ろで肩身が狭そうに紅葉している~
 他の鉢にはスミレも咲いてる。これは地球温暖化でしょうか?
 -風のたよりも更新しなくちゃと思いつつも、そのままになっていました。更新再会しますね。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-12-03 (日) 20:48:57};
 -はい。やごろうどんさんの写真やお便りを楽しみにしているわたしです。よろしくね。 -- [[十三夜]] &new{2006-12-07 (木) 22:07:53};
 -十三夜さん、済みません。引っ越し作業が遅れております。本日はお詫びの書き込みです。&br;出来るだけ早めに引っ越しさせますので・・・ -- [[かわうそ]] &new{2006-12-08 (金) 04:14:57};
 -かわうそさま。お風邪ですか?今度のはしつこいから子供さんたちにうつしてはならないわね。一回なったからと安心してましたら先週4日ほど熱が出ました。38度。やはり水仕事がいやになりました。あわてなくって構いませんからね。ありがとう。 -- [[十三夜]] &new{2006-12-10 (日) 18:58:21};
 -十三夜さま。明日からの上海旅行。お気をつけていってらっしゃいませ。お土産話、楽しみにしています! -- [[桃源路]] &new{2006-12-12 (火) 13:55:45};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-10-30今夜限りで
 #ref(CIMG2765.JPG,raight.around)
 また一時ネットにつながらない時間があることに~
 アドレスも変更になります。~
 メールに慣れた生活をしているとかなり不便ですよ~
 
 小布施での茶会にマーガレットが自宅の椰子の葉で~
 茶勺を作ってプレゼントしてくれたんです。~
 大事な思い出とともに宝物になりました。~
 茶会は天気良し、茶席良し、お菓子良し、雰囲気良し・・・~
 小布施は文化的にも進んだすばらしい地域ですね。~
 ところでなんて書いてあるのかしら?
 -お誕生日、おめでとうございます♪ -- [[サティ]] &new{2006-11-02 (木) 00:04:50};
 -ハハハ〜 ありがとうー。 やっと明日工事ですが繋がるのが24日ですって・・・なんでーー!と問い合わせする予定です。 -- [[十三夜]] &new{2006-11-16 (木) 12:42:58};
 -感激のあまり、力はいりすぎてEnter押していまいました!・・ので、こちらにおじゃまさせていただきました。このサイトを知ってまだ2ヶ月も満たない新参者ですが、十三夜さんの上海旅行も二胡のことも、楽しく読ませていただきました。あの近代都市上海でも、股われズボンの子供がいるんですね。こちらでは真夏は腹掛けだけの金太郎さんがいっぱいです。上海旅行は年末恒例ですね、イイナ。二胡は2階に住んでいるおじいちゃんが(ちなみに私は1階です)よく奏でていて、なんともいい音色なんですよね。でも金属弦とは知りませんでした。もう、かなりの腕前ではないですか? -- [[桃源路]] &new{2006-11-28 (火) 22:39:06};
 -お立ち寄りありがとうございました。こよみのページのROMは今年の初め頃からで、十三夜さんのページすてきだなといつも思っていました。コメントさせていただいて感無量です。唐津も独自のお茶の世界があるようです。唐津焼はもちろん茶道具でお馴染みのことと思います。20代不白流を習っていました。 -- [[七海]] &new{2006-11-29 (水) 10:00:39};
 -風信に、新しい「特派員」が増えて、活気づきましたね。良かった。&br;十三夜さんなんか、すっかり「大御所」の貫禄。&br;これからも風信の重鎮として頑張ってください。&br;変な期待をしているかわうそより。 -- [[かわうそ@暦]] &new{2006-11-29 (水) 12:35:58};
 -かわうそまさーーー。重鎮=お局さま。うーーん。褒めていただいたと解釈いたしますね。素直なんだ。わたしー。 -- [[十三夜]] &new{2006-11-29 (水) 16:48:03};
 -桃源路さま。いえいえ。初心者ですから苦労の日々です。そのうちに周囲の人が癒される音楽を奏でようと思うのです。今日はレッスンの日。練習の成果がそれほどでもなかったらしく、ガマは褒めなかったんですぅ。残念! -- [[十三夜]] &new{2006-11-29 (水) 16:51:04};
 -七海さま。不白流ですか。わたしはポピュラーな裏です。うちはアバウトでしたが今年から少しピシッとするようになってきたかなぁー、というくらいのところ。一応許状は持ってますが、Here today、gone tomorrowが現実ですね。来年はがんばりたい。鬼が笑うかな?? -- [[十三夜]] &new{2006-11-29 (水) 16:55:50};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-10-04やっとー
 #ref(CIMG2754.JPG,raight.around)
 もうもうなんとも言いようもありませぬ。~
 パソコンって急に壊れてしまうものなんですねー~
 すぐに買ったんですよ。小さくて白で軽いのを~
 それが調子が悪くってねー。送り返して治されて~
 帰ってくるまでに一月経っていたわ~
 パソコンの無い時に限って遠方の人との連絡が必要な時でした。~
 今はやっと一息つきました。
 
 長男の使っていた部屋に臨時に置いてます。~
 今月一杯でまたケーブルを引きなおしてアドレスも変更に~
 モンローのマウスパッドがお気に入りなんです。~
 
 十三夜のお月さまは見えませんねー。台風がふたつ、来てます。
 -今夜は「十五夜」なのにー。お月さまは絶望ですね。寒い。雨、風ともにすごくなりそう。被害がありませんように。昨夜は四谷でワイン飲みのみパン屋さんで食事。おいしかったのよ。カナダから友人が帰国していてね。でも帰宅すると酔いも冷めるような意地悪が待っていたの。負けないよー。(自分を応援しようっと) -- [[十三夜]] &new{2006-10-06 (金) 14:25:27};
 -楽しみは後にもあって十六夜のお月さまは強風の中ですばらしく輝いておりました。「原始女性は太陽であった」と本のことなど思い出したりして白金の松岡美術館帰りの余韻を楽しみました。 -- [[十三夜]] &new{2006-10-08 (日) 15:47:57};
 -11月のように荒れた6,7日にはお月様を拝めませんでしたが、昨日(8日)はきれいなお月様が顔を出していました♪ う〜ん、名月。後の月も楽しめますね! -- [[いわし猫]] &new{2006-10-09 (月) 14:55:40};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-08-27今年の収穫第1弾
 #ref(CIMG2739.JPG,raight.around)
 先日うちへいらっしゃった方と昼食をソーメンにした時~
 「大好き」と言うので急いで庭へ出て茗荷を植木鉢に取ってきた~
 今日はまた思い切って庭の奥まで取りに行く~
 今年はまた豊作です。立派な茗荷たち~
 林のようになっているその根元にある、ある。沢山~
 今日は自分用、階下用、社員さんたち用~
 またしばらくしたら取りに行こう~
 でもハサミムシの小さいのが付いて来るんだ~
 いやなんだけれども仕方ないわねー~
 
 卵とじ、きんぴら、ジャコと茗荷の刻んだのをご飯に乗せる・・~
 いろいろなレシピをいただいたから試してみるわ~
 -十三夜さんの家は東京ですよね。茗荷をこれだけ育てられるとは驚きです。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-08-29 (火) 22:44:45};
 -いえいえ、やごろうどんさま。庭が昔、畑でもあったのからなのですよ。湿っぽくって適地なのでしょう。どんどんとはびこってきています。蕗と同じ場所なのですがフキノトウが減ってますから考え物ですよ。育てているものは手入れが悪く弱るのに、強いものだけが残ります。茗荷は強いから体にも良いのかもしれない・・・ -- [[十三夜]] &new{2006-08-31 (木) 13:46:07};
 -きんぴら、美味しそう。 こんどやってみよう。クッキーも美味しく出来たようで何よりです。よかったー。これから秋になるとなぜか焼き菓子が恋しくなるわたし。次はフィナンシェを作りたいと思っているのですが、型を持ってないのでどうしよう・・・ -- [[シケル]] &new{2006-09-03 (日) 16:23:11};
 -先日パソコンが突然壊れました。で、小さいのを買いました、が、調子が悪いので返送してます。とても不便なものです。もう少し時間が掛かりそうです。淋しいーー。 -- [[十三夜]] &new{2006-09-21 (木) 13:36:44};
 -ミョウガ、いいですね。うちの畑にも自生してますが、今年は少なかったみたいでもう終わりました。卵とじやきんぴら・・・家人が好きなので来年試してみよう! 十三夜さんのパソコン、直りましたか? -- [[いわし猫]] &new{2006-09-23 (土) 16:42:42};
 -私も食べたい! -- [[空気人]] &new{2009-08-06 (木) 12:06:09};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 
 **2006-08-25茶器袋
 #ref(CIMG2734.JPG,raight.around)
 旅に持参する中国茶、日本茶の道具入れを苦労して~
 手作りしていたが先輩がかなり良いデザインを考案~
 優れものである。売り出すそうだ~
 わたしに教えてくれたので似たものが完成した~
 
 #ref(CIMG2733.JPG,raight.around)
 中にポケットが作られているので茶杯や茶葉を入れられる~
 そのポケットと裏地がキルティングなのでクッションになる~
 紐もまねて几帳結びにした。「まねしんぼ」である
 
 手作り品はどれもそうですがかなりの手間が掛かっているものです
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-08-12旅に行きました
 #ref(CIMG2726.JPG,raight.around)
 いつもの旅に舅、姑も行きたいと言いましたので、ま、ご一緒に~
 舅は何もしないのは嫌な人なので大洗の水族館を経由して~
 イルカのショーは童心に返りますね~
 太平洋を背景にしたプールなので気持ちが広々します~
 大笑いをして、それから見学。冷房が気持ち良い~
 沖縄の水族館には及ばないのでしょうが楽しい時間をタップリでした~
 
 ところで泊まった宿で野菜の収穫をしたのですが天候不順で~
 豆類は雨で花が落ちて全滅。他の野菜のお土産が大変少なかった~
 皆さまのところでは野菜、高騰してませんか?~
 
 写真はサメコーナーで。「沖縄に行きたい!!」と思いつつ
 -去年、エプソンの水族館へ行きたい!と言ったわたしに「連れて行くよ」と夫は間違って品川区の水族館へ行っちゃったのでリベンジをもくろんでいる。毎日のように「行こう」と言うのです。大洗で大喜びしているわたしに罪滅ぼしをしたいのでしょうか。。暑い夏に水族館は良いですよね。 -- [[十三夜]] &new{2006-08-17 (木) 11:24:10};
 -きゃー素敵です、水族館のサメコーナーの写真なんて! 私も水族館好きだな〜。 -- [[いわし猫]] &new{2006-09-23 (土) 16:39:18};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-08-02着飾って
 #ref(CIMG2717.JPG,raight.around)
 台湾の茶壺作家、呉政憲先生の「阿呆壺」と同じ型~
 紅線に翡翠ビーズで金魚をつけた~
 それに仕覆を作成。ウーーン。難しい。何度も型紙を作り直し~
 完成して記念写真を撮ってみたら「アレッ?」が出てきて~
 手入れしてやっと出来上がり。大失敗しているがまぁ、自分の物だ~
 これで良しとしよう~
 
 写真は最後の手入れ前の記念撮影のもの。イマイチだね。~
 仕覆の下に敷いているのが裏地です。なかなかの取り合わせでしょ?
 
 #ref(CIMG2719.JPG,raight.around)
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-07-11着飾って
 #ref(CIMG2703.JPG,raight.around)
 先日ネットショッピングした安い茶壺~
 80佞半さくってかわいいー~
 京都から送ってもらった糸で紅線は~
 本を見ながらやっと結んだ玉結び5つ~
 渋い!ので黄色の花柄のビーズを付けました~
 
 小さくて黒い・・・まるでわたしなんですー
 
 (昨日、久しぶりに素敵な大きなお月さま。ご覧になりました?)
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-07-05願いは届くのね
 #ref(CIMG2696.JPG,raight.around)
 沖縄の屋良さんが届けて下さったのはかわいい「七つの子」~
 心から食べたがっていたあのアップルマンゴー!!!~
 今が食べごろ。旬の食べ物。贈り物人気上昇中。~
 
 さぁて、いただきますぅ。~
 -マンゴー大好き大好き大好きー おいしかったぁ? -- [[シケル]] &new{2006-07-06 (木) 07:59:58};
 -うん。でもね、もっと美味しいはずだったんだー。また頼んでみるつもり。たっぷり食べられる幸せをプラスしてました。うん。アップルマンゴーは良いわねぇ。 -- [[十三夜]] &new{2006-07-06 (木) 21:00:32};
 -十三夜さんの住所等が判ればいいんですが、どうしたもんかな。僕のブログhttp://grmay4.exblog.jp/に入ってきて、鍵コメントで連絡してもらえば手配しますよ。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-07-10 (月) 23:17:19};
 
 
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-07-05試験の前になると
 #ref(CIMG2674.JPG,raight.around)
 サンシャインの冷房の中、何回も一日中ヴィデオ講習を受ける。~
 つまらないしー、眠たいしー、疲れるしー・・・~
 それなのに時はどんどん過ぎていくしー。~
 そしていよいよ明日試験となりました。(ハッ!!)~
 
 なのにそういう時こそ何か作ったりしちゃって~
 逃げているんだわ。絶対に。~
 仕覆作りの大先輩に会わせていただいて型紙も下さって~
 ジッとしていられなかったんです。~
 物作りって楽しいから止まりません。~
 
 旅に持っていく用の茶器の袋。これは口を開く時に~
 小さい堆朱のビーズを引くとスーッとスマートに開くんですよ!~
 中にポケットがあって茶杯とか茶を入れるのに良いんです。
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-06-28梅雨だから??
 #ref(CIMG2668.JPG,raight.around)
 子供が小学生のときに読んであげた「誰も知らない小さな国」~
 (だと思うんですけれども)それを思い出したんです。~
 コロボックルの国のお話。うれしくなっちゃいました。~
 ブナの苔球に小さな小さなキノコがふたつ。~
 これはやはり記念撮影をしなくっちゃーー。
 
 #ref(CIMG2666.JPG,raight.around)
 -ブナの盆栽ですか、緑が鮮やかですね。キノコのおまけはラッキーでしたね。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-06-28 (水) 21:57:16};
 
 #comment
 //テプレートここまで
 
 
 
 **2006-06-25盆栽も一緒に
 #ref(CIMG2661.JPG,raight.around)
 姑の婚礼タンスをわたしが出資して削りなおしすることにした。~
 ニ胡のレッスンの途中に老夫婦で削っているのを見たので~
 そこへ頼むことに。タンスを出すということは家中のお掃除を~
 するということと心得ました。大変だったわ。~
 でも家の中は確かにきれいになりました。窓をはずして掃除よ。~
 ついでに他の窓サッシもはずして網戸もガラスも掃除したの。~
 
 タンスのおかげ。記念写真を撮りましょう。~
 スグリグミとモジズリとクチナシ。クチナシが甘い香りをふりまいて。~
 でもねー。本当に疲れ果てました。
 -クチナシの香り。ああ夏がくると思うんだよね。じめじめした季節の濃厚な匂いがまた良い。 -- [[シケル]] &new{2006-06-30 (金) 16:09:30};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-06-14ニ胡
 #ref(CIMG2659.JPG,raight.around)
 かなりの急坂を登り、個人レッスンに通うことになった。~
 階下の義両親に気を使い練習をし、出かける。~
 だが、楽しい。CDもニ胡のを聞いている。~
 幸せなんだ、と感じる時間。~
 ただこれはわたしだけのこと。~
 ニ胡をプレゼントしてくれた次男はなんと!!~
 「おかぁーさんがギコを練習している」と。~
 
 日本語がイマイチの先生に緊張している。~
 言っていることがわからないこともある。~
 ギーと音が出るとギロッと見て「ニ胡は穏やか。わかるー?」~
 「毎日一時間保証(練習は毎日一時間しなさい)わかるー?」~
 「はい、はい。良くわかっておりますよ」(できないだけ)~
 「先生が驚くくらい進歩しますから」と今日は言っちゃったー。~
 ハハハ・・・今にきっと、そのうちにー。
 -二胡の音は大好き。 耳とお腹で聴くような気がするなぁ。 だんだん上手になるのがまた楽しいさっ♪ いつか披露して貰いたいなー -- [[シケル]] &new{2006-06-15 (木) 06:48:44};
 -さすがー。シケルさま。お覚悟できたのね?弓の長さが足りなくなってしまい、次の音に入ったりすると「リズム感が悪い」とかなりのお言葉を賜っておりますです。初心者ですので一日いちにち、上達はしてますよ。曲が弾けると良いのですが・・・まだまだね。 -- [[十三夜]] &new{2006-06-15 (木) 11:46:45};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-06-06お気に入りの宿
 伊豆長岡と湯ヶ島にくつろげる宿が見つかって~
 3回ずつ行っている。すごく気に入っている。~
 温泉は言うに及ばず。今ごろは蛍、鮎~
 そして濃くなりかかった緑。~
 
 部屋には時計が無い。余分なものは無い。~
 食事はすばらしい。掃除がきちんと行き届いている。~
 が、何よりなのは安い。有名で高い宿よりも~
 その分で何度も楽しみたいのがうち流。~
 この次はいつ行けるかな。
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-05-14春になった
 #ref(CIMG2628.JPG,raight.around)
 新幹線を降りるとそこには雪の山がある。~
 風も冷たい。特急に乗り換えると雪はすぐ側にある。~
 けれども八重桜が満開。藤も咲いている。田植えが始まっている。~
 風が冷たくっても田の水は太陽が温めてくれるそう。~
 「鮎の季節にまたおいで」越後は温かなふるさとのふぜい。
 
 ついでにスキー場を持っている温泉へ泊まったの。~
 雪で遊ぶ子供たちがいる。風はかなり冷たい。~
 大きなホテルなので珍しくフレンチをたのむ。~
 「本日はクレイシーです」「??」「にんじんです」~
 「はぁ〜」言葉がでませぬ。心が優しくなるようなスープ。~
 春がそこにある。こういうのは自宅では作れない~
 スープの専門店・・・うーーむ、確かにあるだろうなぁ。~
 #ref(CIMG2633.JPG,raight.around)
 -この季節、雨で少し肌寒いとき、いいですね。滑らかな舌触りは、気持ちを丁寧にしてくれますね。綺麗な色! -- [[SAYA]] &new{2006-05-16 (火) 13:28:57};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-03-30三隣亡
 ご存知でしょうか?三隣亡。そういう日ってありますねー。~
 先日はまさにその日に当たったようです。午前中は何もなかったの。~
 出かけたりしてバタバタしてましたけれども何も無かった(ハズ)。~
 
 午後。水泳。それなのにのんびりと庭のヒヨドリにパンの耳を投げて~
 風が強いから投げにくい、なんて思っていて時計を見てあわてた。~
 プールに行き着替えようと鞄の中を見ると水着が無い!!~
 周りの人に「忘れたー」と告げて帰宅。とんぼ返りでプールへ。~
 あわてたわ。練習が終わり。自転車に乗ろうとしたら~
 鍵が無い!探しても無い!諦めて自転車を眺めたら鍵がついていた。~
 
 夕方話した友人に夜にメール。「土曜日に会いましょうとのことですが~
 いつの土曜日?」なんだかどういう話をしていたのかわからなくなって。~
 
 翌日の昼頃にカレンダーを見て今日が何日だかわかったの。~
 28日なのに「25日に会うの?それとも4月1日?どちら?」なんて~
 メールしてたんですもの。やばい!!本当は三隣亡なのかそれとも~
 脳がいかれ始めたのか。。カナリヤバイ。。。(汗、汗)
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-03-15椿がやっと
 #ref(CIMG2583.JPG,raight.around)
 昨日とはうって変わった暖かさ~
 小鳥も蜜を吸いにやってきます~
 椿はこれから次々と花を見せてくれます~
 曙、加茂本阿弥、玉の浦、太郎冠者、朴伴、菱唐糸~
 明石潟、岩根絞、羽衣、紺侘介、袖隠、白玉、春の台・・・~
 名前だけでも楽しめます
 
 写真は曙
 -今夜はこちら「春の嵐」のような雨風でしたが、椿はご無事でしたでしょうか?春らしい柔らかい色合いですね。 -- [[SAYA]] &new{2006-03-17 (金) 00:50:43};
 -SAYAさま。今もこちらはすごい風。新宿へ行こうと予定していたのにまだグズグズと悩んでいるの。飛ばされちゃう〜・・。でしょ? -- [[十三夜]] &new{2006-03-17 (金) 13:13:10};
 -十三夜様、飛ばされませぬようにお気をつけて。。。(祈 -- [[SAYA]] &new{2006-03-17 (金) 15:11:44};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-03-01寒い日には
 #ref(CIMG2582.JPG,raight.around)
 3月に入ったのに寒い雨~
 こんな日にはパソで遊ぼう~
 便箋を作ってみたの~
 20年ぶりに手紙をやりとりした友人の~
 手作り便箋が素敵だったから~
 
 離婚の痛手からか古い友とは苦しくなるという~
 だから一年の文通のあと「しばらく冬眠」という~
 
 わたし便箋作れるようになったのよ~
 早く春が来てね。あなたに最初に書くから。
 
            明日あなたの誕生日
 -心の中で いつも 友の幸いを 祈って -- [[日和山]] &new{2006-03-01 (水) 20:50:24};
 -お便り禁止ですが、、四葉のクローバーのカードであけると音楽が鳴るのを送りました。泣いてないと良いけれどね。 -- [[十三夜]] &new{2006-03-03 (金) 17:47:12};
 -忘れて欲しいわけじゃないと思うから うれしくて泣くかも。 はじめまして。ごあいさつが遅れました。十三夜女史のさらりとした文章 愛読してます。 -- [[日和山]] &new{2006-03-04 (土) 10:49:28};
 -アハァ〜。「女史」という感じではありませぬ。やはり「オバサン・・・」だわねぇ(トホホ)。心の中はいつまでも青春なのでしょうね。よろしくお願いいたします。変わったお名前ね。 -- [[十三夜]] &new{2006-03-06 (月) 18:01:43};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 
 **2006-02-10厳寒に
 #ref(CIMG2549.JPG,raight.around)
 あまりに寒いので小鳥が来ない。~
 庭には常連さんのメジロ、ヒヨドリ、シジュウカラ。~
 スズメは大群で来ます。統制の取れたグループで。~
 いつもならば鶯がそろそろ梅の木に来たりするのに・・・~
 パンの耳を切って、リンゴとミカンと牛脂を出して。~
 ヒマワリの種もタップリと餌入れに入っているわ。~
 わたし、待ってますよーーー。
 -サティさま。コメントをこちらで書きます。「黒砂糖」ですよねーー。うちでは沖縄土産の立派なのをナイフで壊しながら使ってます。おいしいのよねー。 -- [[十三夜]] &new{2006-02-14 (火) 16:57:02};
 -寒さが続いていたようですが、今週はいきなり4月・5月の気温のところが多かったようですね。また寒くなるのでしょうが、春は間近だということでしょう。小鳥もご馳走に惹かれてもうすぐ来るでしょう。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-02-16 (木) 21:26:39};
 
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-01-31ウサギ好き
 #ref(CIMG2544.JPG,raight.around)
 姑さんがプレゼントしてくれたのは~
 ウサギ好きなわたしにと選んだチョコレート。~
 素敵な箱。きっと捨てられないのよね。~
 ダンダン貯まるわたしの思い出。~
 お茶の時間が温かい。~
 -なんとシックなすてきな絵。・・・学生の頃のアダナが「うさ」でした(ずっとずっと昔.....)。 -- [[SAYA]] &new{2006-02-10 (金) 16:16:50};
 -これはデメルのトリュフ。mikeoさまのもこれかな?わたしにはゴディバが届きました。「わたしは女性ですがー」 -- [[十三夜]] &new{2006-02-14 (火) 16:59:36};
 -箱フェチなので、弱いですねぇ…こーゆーアイテムには。1週間後はお返しの日。年下のキュートな彼女には何を贈ろうかしら。 -- [[mikeo]] &new{2006-03-07 (火) 12:39:51};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 
 **2006-01-21寒中お見舞い
 #ref(CIMG2541.JPG,raight.around)
 東京もシンシンと雪が降り続けているわ。~
 朝から友人の誕生日の宅急便を出しに行き~
 叔母に古上海の絵葉書を出し~
 水泳に行く。背中が痛いのでバタフライで息が苦しい。~
 とかなんとか言いつつ。帰路スーパーで沢山買ってしまった。~
 夜は中学3年のクラス会の幹事たちを会わせるのに立ち会う。~
 なんでこうなんでしょう・・・夫が言うの。~
 欠席の人は利口なんだよ。って。うーーん。そうか。~
 可愛い盆栽たちも寒そう。ボケと梅の蕾も凍えてた。~
 皆様。雪にお気をつけて。風邪などめしませぬように。
 -昨日は大雪でしたね。いつも大寒前後に降るような・・・慣れない関東人は、雪掻きにも一苦労でした。十三夜様もお気をつけてくださいませ。今日は青空が見えたのが救いでしょうか、道路は何とか融けたようです。^^ -- [[SAYA]] &new{2006-01-22 (日) 15:31:16};
 -1月の沖縄は5月下旬の気温で夏日になりました。やはり、この時期は、雪景色が正しい日本の景色だと思いますが、でもこの頃沖縄の気温に身体が慣れてしまいました。 -- [[やごろうどん]] &new{2006-01-22 (日) 23:23:36};
 -夏日か・・・。「冬日」って知ってる?一日通してずーっと0度以下の日のことなんだって。引っ越しするまで知らない言葉だった。 十三夜さん、こんにちは。お久しぶりです♪忘れちゃや〜よ。 -- [[シケル]] &new{2006-01-23 (月) 16:06:39};
 -まぁー。なんと言うお言葉。シケルさまを忘れるなんて(怖いこと)、できるはずないじゃん♪「夏日」「冬日」日本はいいなぁー!! -- [[十三夜]] &new{2006-01-23 (月) 18:11:55};
 
 #comment
 //テンプレートここまで
 
 **2006-01-17寒中お見舞い
 #ref(CIMG2533.JPG,raight.around)
 先日の上海のお茶屋さんの小紅袍がおいしいと~
 聞きましたので人つてに取り寄せました。~
 おいしいーーー。~
 こういう中国茶があることさえ知らずに~
 中国茶が好き、って言っていたのかと~
 驚いてしまった。~
 寒中に優雅に一人。おいしいお茶をする時間。~
 
 #comment
 //テンプレートここまで

再読   編集 トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS 投稿用 新規 編集 差分 添付 複製 改名